土鍋のサイズの記事が人気となる時期がやって参りました。
Categories旅行

大地の芸術祭2022に行ってみた – 2日目 ナカゴグリーンパーク 攻略戦

Date 2022/06/11 21:34  Modified date 2022/08/14 Author Yutaka  Tags 大地の芸術祭 大地の芸術祭2022 行ってみた
大地の芸術祭2022 - 2日目

 大地の芸術祭2日目。今回は川西エリアのナカゴグリーンパークを攻略していきます!

 今回のナカゴグリーンパーク(詳細マップC)は新作がK110の1つだけ。2018年にあった水辺広場の作品もなく、全体におとなしめになっています。ただし、K014は健在なので軽トレッキングできる装備は必要です。

光の館は15時まで

大地の芸術祭2022 - 2日目

 作品数も多くないし、一度攻略した地なのでまあ簡単に片付くだろうとのんびりしてたらナカゴグリーンパーク到着が16時になってしまい、K005 光の館 の受付が終了していたでござる。

 なお、ナカゴグリーンパークの検温スポットは7月30日から9月4日までしかやってません。それ以外の期間は光の館で検温を行っているようです。しかし、その光の館も15:00で受付が終了してしまうため、15時以降は検温が受けられません。

 というわけで、今日はもう検温が受けられない!

 まあ、平日の夕方だし人なんかいないだろう、ということでそのままナカゴグリーンパーク内のスタンプを拾っていくことにしました。

節黒城跡キャンプ場

大地の芸術祭2022 - 2日目
 相変わらず狭い道。対向車が来たらアウトですわ。

 ナカゴグリーンパークエリアでは難易度高めの節黒城跡キャンプ場から作品を拾っていきます。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 16:05。キャンプ場に向かう途中で現れる K007 森の番人

大地の芸術祭2022 - 2日目

 スタンプはぶら下がったままのようなので、休祭日関係なく24時間いつでもスタンプはゲトれそうです。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 キャンプ場の駐車場。案の定だれもいない。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 16:20。さくさくスタンプを拾っていきます。まずはコテージ3部作。K009 節黒城跡キャンプ場 コテージA棟

大地の芸術祭2022 - 2日目

 コテージ前の道は工事中でしたが通してもらえました。ありがとうございます。シーズン前にきれいにするのかも。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 K010 節黒城跡キャンプ場 コテージB棟

大地の芸術祭2022 - 2日目

 その隣に K011 節黒城跡キャンプ場 コテージC棟

 コテージの中を見るには宿泊する必要があります。宿泊は1泊10,000円 + 1,500円/人。そんなに高くないので空いてたら泊まってみてもいいかもしれない。(と2018年にも言っていた。)

大地の芸術祭2022 - 2日目

 16:30。遊歩道に入って K013 庭師の巨人 。遊歩道に手、脚、足、頭、手+魚の5つの作品が並んでいます。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 K013 のスタンプは遊歩道を少し進んだところにあります。ここは K012 につながる道との分かれ道にもなっています。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 16:32。ちょっとだけ脇道にそれて K012 詩人の迷走の道 を回収。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 元の道に復帰して K013 を辿りながら最深部にある K014 を目指します。
 この橋がある場所の前後は傾斜がきついので気を付けてください。雨が降った直後だとトレッキングシューズでもずるずるに滑りそう。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 階段もだいぶ崩れてました。本格的に夏シーズンがはじまるころには直ってるかもしれません。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 たまに遊歩道にヤマウルシの枝がせり出してることがあるのでかぶれやすい方はご注意ください。先端の若い枝が赤みを帯びているものがウルシです。これもシーズンが始まる前に伐採されるのかも? あと時期的にめっちゃケムシいる。苦手な人は夏シーズン(7/30-9/4)に入ってからのほうがいいかも。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 魚が泳ぐ手のひらが現れたら K014 はもう目の前です。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 16:40。遊歩道のどんづまりに K014 空と大地の展望台

大地の芸術祭2022 - 2日目

 なんとなく上に登ってしまう。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 17:00。来た道を戻り、再度コテージ前。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 トイレ使えました。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 車で K008 を目指します。「ぽつんと一軒家」並みに道が狭い。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 17:10。節黒城跡の展望台。近くに車を数台駐められるスペースがあります。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 展望台裏に K008 さわれる風景I 城主の座

大地の芸術祭2022 - 2日目

 展望台が開放されていたので登ってみました。

ナカゴグリーンパーク

大地の芸術祭2022 - 2日目

 17:30。ナカゴグリーンパークに戻ってできるだけ作品を回収していきます。まずは K002 時空。6月だと17時過ぎてもまだまだ明るいぜ! 秋だったらこうはいかない。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 K003 レイチェル・カーソンに捧ぐ〜4つの小さな物語

大地の芸術祭2022 - 2日目

 K023 グリーンヴィラ。作品自体は高台から見ないとよくわからないけれど、スタンプは下にあるというえげつない配置。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 光の館に続く道の途中に K004 河岸段丘

大地の芸術祭2022 - 2日目

 K004 から北へ、オフロードに入ったところに K022 絵画のための見晴小屋・妻有

大地の芸術祭2022 - 2日目

 中にはひとりだけ座れる席があります。めっちゃ狭い。頭をぶつけないように気を付けてください。

大地の芸術祭2022 - 2日目

 座ると目の前に切り取られた景色が見えます。

大地の芸術祭2022 - 2日目
 リストバンドがハヤニエになっていました。

 18:00。以上で詳細マップCのナカゴグリーンパーク攻略戦は終了。残りは取り損ねた K005 光の館 と7/30以降公開の K021K110 の計3つ。公開が始まったらまたくるぞ!

参考

越後妻有 大地の芸術祭2022公式ガイドブック

  • メーカー:現代企画室
  • カテゴリ:単行本
  • 発売日:2022/04/25
Back to Top