YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

iMac Summer2000補完計画 – HDD換装編

Date 2011/11/18 15:29  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags HowTo Mac 情報処理
iMac

 ロジックボードにアクセス出来れば、HDDの換装は難しくありません。ケーブル外してネジ外して交換するだけの簡単なお仕事です。

 ロジックボードへのアクセス方法は以下の記事を参照のこと。

 今回は本題であるHDDの換装をしていきますよー。

HDDの換装

HDDケースへ組み込み

HDDを換装する前に、まずは用意したHDDケースにHDDを組み込みます。

iMac

 SATA 2.5inch HDDをIDE 3.5inch HDDに変換してくれちゃう便利なHDDケース「MARSHAL TRANSFORM」。

iMac

 ガチッと2.5inch SATA HDDを差し込んで、

iMac

 HDDをネジでケースに固定すれば完成です。

iMac

 見た目は3.5inch HDD風。

HDDの換装

iMac

 HDDを交換するときちょっと邪魔なので、メモリを外しておきます。中開いてみたら256のメモリが増設されてました。そういえば昔、メモリを増設したようなしてないような覚えがあるようなないような。

iMac

 HDDに接続されている2つのケーブル(IDEケーブルと電源ケーブル)を取り外します。

iMac

 外しにくい場合は端子の脇にマイナスの精密ドライバーを突っ込んでぐいぐい持ち上げると外れたり外れなかったり。

iMac

 端子を外した状態。

iMac

 続いてHDDを固定している4つのネジを外します。

iMac

 あとは、HDDを入れ替えるだけです。

iMac

 入っていたのはQuantum製のHDDでした。
 まさかこのiMacが発売された年にQuantumのHDD部門がMaxtorに買収され、さらにその5年後にMaxtorがSeagateに買収されるとは夢にも思わず。iMacのHDDに歴史ありです。

iMac

 ここまでやったらあとは逆手順で組み立てていくだけです。
 HDDをネジで固定し、ケーブルを挿し、メモリを戻し、金属カバーをつけ、底カバーをつけ、作業は完了。

iMac

 あとはOSをインストールするだけです。

次回はOSのインストール

 ちょっと手こずるところはあったが、大きな問題もなく換装作業は完了。この勢いならOSのインストールも楽勝だろうなんて思っていたのにさあ大変。そうは問屋が卸さなかった!
 次回、「iMac Summer2000補完計画 – OSインストール編」でまた会おう!

参考

MARSHAL TRANSFORM MAL-2725SBK

  • メーカー:MARSHAL
  • カテゴリ:Personal Computers
  • 発売日:2011-02-01
Back to Top