YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

docomoの「モバイルWi-Fiルータ」についてのメモ

Date 2010/05/30 10:43  Modified date 2013/12/31 Author Yutaka  Tags docomo mobile

 今まで「なんでdocomoださねぇんだ」と思っていたモバイルWi-Fiルータですが、今月の5/21(金)に、ついに(やっと)docomoのFOMAに対応した「ポータブルWi-Fi」が発表されました。
 そろそろ情報も出そろった感があるので、このあたりで「ポータブルWi-Fi」についてメモ。

モバイルWi-Fiルータ
WiFi版 iPad®に最適! NTTドコモ対応〈ポータブルWi-Fi™〉|プレスリリース

 「WiFi版iPadに最適!」という謳い文句が、どうにも空しく聞こえてしまうのは自分だけでしょうか。

 さて、FOMA対応の「ポータブルWi-Fi」はバッファローから6月下旬に発売予定。希望小売価格は37,000円です。他者から既に出ているものにくらべるとちょっと高い。

 このモバイルWi-Fiルータは、FOMAネットワークだけでなく、ADSLや光などの回線に接続して使用することも出来ます。なので、自宅ではWi-Fiルータとして使い、外ではFOMAの回線や公衆無線LANに接続して使用する、と言ったことが可能。どこに行っても、PCの設定を変えることなくネットが使えるのは便利だと思います。
 その他の主なスペックは以下の通り。

最大端末接続台数6台
無線対応規格IEEE802.11b/g
セキュリティWEP/WPA/WPA2 (AOSS対応)
通信時駆動時間約6時間
外形寸法W95×H64.4×D17.4mm(本体のみ)
重量約105g(バッテリー装着時)

 まーでも、正直な話、「モバイルWi-Fiルータ」は「モバイルWi-Fiルータ」なわけで、Wi-Fiルータとして機能してくれさえすればそれでいいわけです。

 そんなことよりも、気になるのは料金。

接続料金

 「ポータブルWi-Fi」を利用する場合は、データ通信サービスを利用することになります。

定額 or 従量?

 現在、docomoには「定額データプラン」と「従量データプラン」がありますが、料金的には定額データプランも従量データプランも変わりません(むしろ従量データプランの方が高くなる可能性が高い)。なので、特に従量制でなければいけない理由がないのであれば、「定額データプラン」を選択するのが普通ではないかと思われます。

スタンダード or 64K?

 「定額データプラン」には以下の2種類があります。

  • 定額データプラン スタンダード (バリュー)
  • 定額データプラン 64K (バリュー)

 料金プランについてはいろいろと選択肢があるのですが、「定額データプラン スタンダード バリュー」に2年契約割の「定額データ スタンダード割」を適用するのがベターな選択だと思います。

 「定額データプラン スタンダード バリュー」 + 「定額データ スタンダード割」だと、月額料金は1,000円から5,985円になります。
 また、データプランの場合は、プロバイダを別途契約する必要があります。対応プロバイダはいろいろありますが、docomoのプロバイダ「mopera U」で月額525円です。他のサービスもだいたい同じくらいの値段です。

 よって、月額料金の合計額は1,525円から6,510円となります。

キャンペーンで上限額が安くなる

 加えて、docomoでは「定額データプラン」の新規お申込み料金割引キャンペーンを実施予定。このキャンペーンを利用すると、通信料の上限額が1年間4,410円になります。キャンペーンは2010年6月1日(火)から9月30日(木)まで。

NTTドコモ(以下ドコモ)は、キャンペーン受付期間中に、「定額データプラン」を2年間の継続利用注意1 で新規にお申込みいただくと、1年間、2段階定額の月額利用料金の上限額を1,575円割引し、上限4,410円注意2 でご利用いただける期間限定の料金割引キャンペーンを実施いたします。
報道発表資料 : 「定額データプラン」の新規お申込み料金割引キャンペーンを実施 | お知らせ | NTTドコモ

 これを利用すると、月額料金の合計は1,525円から4,935円となります。(ややこしい…)

最低料金1,000円でやり過ごすには

 ちなみに、最低金額の1,525円(23,825パケット)でやり過ごそうとした場合、結局、何MBまで通信が可能なのか計算してみました。1パケットは128byteなので、計算は以下の通り。

23,825 packet x 128 byte/packet = 3,049,600 byte ≒ 2.9MB

 実際には、付加情報が付いたりするので、もちょっと少ないと思います。まあ、だいたい3MBくらいということで。icoroのページが、(画像の量にも寄りますが)だいたい0.5-1MBくらいなので、3-6ページくらいでアウトになる計算です。
 普通にネット使ったら、簡単にフルカウントとられます。

まとめ

 最近はPCはもちろん、ゲーム機やスマートフォンなどもWi-Fiに対応しているので、一台持っていても損はない、と思います。通信速度も、最大7Mbpsも出れば、自宅のADSLと遜色ないです。
 ADSLを利用しているけど7Mbpsも出ない人は、もうネットを「ポータブルWi-Fi」一本にしちゃっても良いんじゃないでしょうか。電話は携帯、ネットはポータブルWi-Fiで、結構戦えると思います。(なにと?)

Back to Top