YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

無料開放中の長谷川邸に行ってみた – ダイジェスト

Date 2009/08/17 20:50  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags ダイジェスト 山本五十六 行ってみた 豪農

 8/31まで無料解放中の長岡市(旧・越路町)にある豪農の館「長谷川邸」に行ってみました。その様子をダイジェストで。

長谷川邸

 「蔵」という映画の舞台にもなった長谷川邸。震災のために休館していたのですが、今年2009年6月に復旧が完了し、再オープンしました。また、2009年の6/14から8/31まで無料解放しています。通常時は大人420円もするので、ちょっと気になっていたという人はこの機会を逃す手はありません。

長谷川邸

 敷地の周囲にはお堀があり、鯉などの魚が泳いでいました。

長谷川邸

 門をくぐると正面に見える建物が母屋。この入口に受付がありました。ということは、建物の中に入らなければ、料金はいらないと言うことなのでしょうか。

長谷川邸

 中はこんな感じ。いろんなものが大きいです。。

長谷川邸

 これは台所の奥の方にあった冷蔵庫。電気式ではありません。展示ケースに入っているだけでなく、こんなふうに無造作に置かれているものや未だ現役の古い道具が結構ありました。

長谷川邸

 「豪農」と言えば「庭」という印象があるのですが、長谷川邸はあんまり庭には力を入れていないようです。少なくとも今のところ。

長谷川邸

 こちらは「旧長谷川家収蔵品展示室」。外見はこんなですが、中は

長谷川邸

 こんな感じですごく綺麗です。中には森鴎外や山本五十六の書もありました。

長谷川邸

所在地新潟県長岡市塚野山773番1
開館期間6/14-11/30
開館時間9:00-16:30
料金大人420円(360円)
小人210円(150円)
カッコ内は団体(20名以上)料金
2009/6/14-8/31まで無料解放

藏 [DVD]

  • 販売元:東映ビデオ ( 2005-07-21 )
  • 時間:130 分
  • 1 枚組 ( DVD )
Back to Top