長岡まつりお疲れ様でした!
Categoriesレビュー 情報処理

Amazonビデオが捗る!Fire TV Stickを買ってみた

Date 2017/07/14 20:27  Modified date 2018/05/28 Author Yutaka  Tags Amazon Android 使ってみた 買ってみた
fireTVstick

 プライムデーで通常価格より1,500円も安くなってたから! 「Fire TV Stick」を! 買いました! これでAmazonビデオが捗る!

 「Fire TV Stick」はご家庭のテレビに接続するだけでAmazonビデオが楽しめるようになるステキなアイテムです(要Wi-Fi環境)。スマホのようにアプリを追加することでhuluやNETFLIX、みんな大好きYouTubeなども視聴できます。

 最近プライム会員様に昇格してAmazonビデオを見放題する権利を手に入れ、「Fire TV Stickあるといいかもー」と漠然と思っていたボクの心を見透かすようにプライムデーでFire TV Stickのセールをぶち込んでくるAmazon恐ろしい子!

開封

fireTVstick

 そんなこんなで手に入れたFire TV Stick。価格は通常価格4,980円から1,500円引きの3,480円でした。プライムデー万歳。プライム会員様に栄光あれ。

fireTVstick

 中に入ってるのは、Fire TV Stick本体、リモコンとリモコン用の単4電池、ACアダプタと給電用のUSBケーブル、延長用のHDMIケーブル、そして、取説となっております。手のひらサイズのパッケージにこんだけのアイテムが詰まってるのすごい。驚くべき収納力。

fireTVstick

 電池はもちろんAmazonベーシック。

セットアップ

fireTVstick

 物理的なセットアップはテレビのHDMI端子にFire TV Stickを差し、給電用のUSBケーブルを接続するだけです。

fireTVstick

 あとは画面の指示に従ってWi-Fiやらリモコンやらの登録作業をしていきます。赤外線方式じゃないのになんとなくテレビにリモコンを向けてしまう習性。

fireTVstick

 なんと、はじめから自分のAmazonアカウントが登録されています。わざわざIDやパスワードを入力する必要がありません。リモコンでチクチクと文字入力するのは大変なのでこれはありがたい。

fireTVstick

 一通りセットアップが完了するとチュートリアル的なムービーが流れて使用開始です。てか、リモコンアプリなんてあるのか。

fireTVstick

 UIはAndroidTVと似ています。っていうかほぼAndroidTVです。AmazonビデオアプリがプリインされたAndroidTVって感じです。

ChromecastとFire TV Stick

 価格帯、形状、機能が似ているため、よく比較される「Chromecast」と「Fire TV Stick」ですが、使ってみると似てるようでビミョーに違います。

Chromecast

item - Chromecast

 ChromecastはPCやスマホから映像をキャストするのがメインの使い方です。Chromecast単体ではテレビのスクリーンセーバーにしかなりません。PCやスマホありきのアイテムです。価格は4,980円(税込)ですが、なぜか年に一回くらいの頻度で楽天ブックスで半額セールが発生します。
 PCやスマホがメインで、たまに画面をテレビに出して見たいという人はChromecastが合っていると思います。

【楽天スーパーDEAL】Chromecastブラック

価格: 4,978円
(2017/07/13 22:38時点 )

感想:21件

Fire TV Stick

fireTVstick

 Fire TV Stickはそれ単体で映像を楽しむことができます。映像を視聴するのにPCやスマホは必要ありません。むしろ、Chromecastとは逆にスマホやPCから映像をキャストするのはちょっと面倒。Fire TV Stickの競合はどちらかというとChromecastよりもAndroidTVやAppleTVな気がします。
 スマホやPCとの連携をしない人、テレビ感覚で使いたい人はFire TV Stickが合っていると思います。

 ちなみにFire TVには「Fire TV」(無印)と「Fire TV Stick」の2種類があります。大きな違いはイーサネット(有線LAN)対応の有無、4K対応の有無、MicroSD対応の有無、USBポートの有無の4点です。Stickはすべて無で、無印はすべて有。
 Stickは無印の廉価版ですが「4K対応じゃなきゃ絶対やだ!」というのでもなければ、Stickで問題ないと思います。

プライム会員様必携のアイテム

fireTVstick
「Fire TV」は独自のOSではなく素直にAndroidTVを使えば最強だと思う。

 別でスマホやPCが必要なChromecastと違い、Fire TVはそれだけで完結するので扱いやすいです。リモコンがあるのでDVDプレーヤーやHDDレコーダーのような感覚で使うことができます。プライム会員様なら手に入れておいて損はないアイテムだと思います。

 個人的に気に入っているのは「Amazon Music」のラジオ(ステーション?)を流しっぱなしにしておけるところ。PCを介さずに聞くことができるので、負荷の高いソフト(Adobeとかアドビとか)を使用しているときに処理落ちして音や映像が飛んだりすることがありません。Radionomyが日本から失われて約1年。我々、作業用BGM難民のザイオンはここにあった。

 そんなわけで、いままでChromecastをメインで使っていましたが、Fire TVの登場でChromecastの出番は激減しております。でも、たまにChromecastでテレビにPCの画面をミラーリングすることもあるので、結局、HDMIポート1にFire TV、HDMIポート2にChromecastという感じで両方使うことになりそうな予感。いっそFire TVが素直にAndroidTVをOSに採用してくれれば完全に統一できるんだが!? だが!?

Fire TV Stick

  • メーカー:Amazon
  • カテゴリ:エレクトロニクス
  • 発売日:2017-04-06
  • 定価:¥ 4,980

Amazon Fire TV

  • メーカー:Amazon
  • カテゴリ:エレクトロニクス
  • 発売日:2015-10-28
  • 定価:¥ 11,980
Back to Top