YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

「LINEで送る」ボタンをWordPressサイトに設置してみたょ

Date 2012/12/28 20:17  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags WordPress 情報処理

 一戸教授が「LINEで送るボタン登場」ってツイートしてたから早速導入してみました。特に反省はしていない。

LINE
LINEで送るボタン|メディア運営者の方へ

 タダのリンクなので設置はすごく簡単。Javascriptとか全然必要ありませんでした。

http://line.naver.jp/R/msg/<CONTENT TYPE>/?<CONTENT KEY>

CONTENT TYPEは今のところ「text」のみ。CONTENT KEYはパーセントエンコーディング(utf-8)したテキストとなっています。

 実際の設置は、記述例として「WordPressのテンプレートに記述する場合」というのがあったので、これを利用させてもらいました。ただ気になったのは、記述例のままだと「CONTENT KEY」がパーセントエンコーディングされないということ。
 というわけで、以下のようにしました。

<a href="http://line.naver.jp/R/msg/text/?<?php echo urlencode( get_the_title() ); ?>%0D%0A<?php echo urlencode( get_permalink() ); ?>"><img src="<?php bloginfo('template_directory'); ?>/[ボタン画像のURL]" width="86" height="20" alt="LINEで送る" /></a>

 テストしたらうまくいったので、たぶんこれでおkだと思います(でも、AndroidのFirefoxで試したらダメだったょ)。もしかしたら、エンコードしなくても送れるのかもしれませんが、一応。
 LINE使ってる人は記事をLINEで送ってみてね!

LINEを100倍楽しむ本 (アスペクトムック)

  • 著者/訳者:松浦 法子
  • 出版社:アスペクト ( 2012-09-26 )
  • 単行本:112 ページ
Back to Top