YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

お福酒造のワンカップ『うまくちお福』を飲んでみた

Date 2011/12/31 14:50  Modified date 2016/05/10 Author やまざき ふみひろ  Tags 食べてみた

 酒の味の違いなどとんとわからず、うんちくを語るほどの度量と面倒くささは持ちあわせていない私ですが、やたらとワンカップは飲むのです。ワンカップこそは酒蔵の表現の場、キャンバス。酒蔵の想いが詰まった180mlの宇宙空間を観ていきましょう。

 今日のワンカップは、長岡市横枕町 お福酒造のワンカップ『うまくちお福』です。大晦日ということで、縁起の良いものを選んでみました。
 ツマミは、同じく長岡市 越後岩塚駅の近くにあるドリーム岩塚さんの梅干しと黄金茄子の粕漬け。この粕漬けは、朝日酒造の酒粕を使用しているとのことです。

お福酒造うまくちお福

 フタはお福酒造共通のもので、ワンカップとしては標準的なネイビーでまとめています。漢字では多少読みづらいお福正宗の文字を、丸ゴシックなオフクカップのブランド名でサポートしています。

お福酒造うまくちお福

 正面はシールタイプのラベル。筆で書かれたお習字の”うまくちお福”で、商品名を全面にアピール。色数は3色と全体的に地味目で、ラベル右上にはブランドロゴのおかめの面が印刷されています。よく見ると、ラベルの上部に配置された模様は、おかめとともにブランドロゴとなっている扇子をデザイン化したものになっています。

お福酒造うまくちお福
お福酒造うまくちお福

 お習字といって思い浮かぶのは、今は『ファミ通』、その昔は『ファミコン通信』と呼ばれていた雑誌のお習字コーナー。
 このお習字のコーナーは、ファミコンにまつわる言葉でダジャレを考え、お習字でハガキに書いて投稿するというもの。
 どうも筆文字を見るたびに、かつてこのコーナーに投稿された「のせろ」(注:オセロというゲームのダジャレ)と、「高いファミコン」(注:高井麻巳子のこと)を思い出してしまいます。俺の作品を採用しろ!との意気込みをたった3文字でひしひしと感じさせる「のせろ」のこの大胆さと、ファミコンに関するダジャレを考えろというのに、あえて当時のアイドル(今は秋元康さんの奥様であり、株式会社秋元康事務所の監査役)の名前から逆にファミコンに関するダジャレをひねり出すというこの変化球精神は、20年以上経った今でも、私の心に良きバイブルとしてしまってあります。

うまくちお福

精米歩合60%
日本酒度約-2
酸度約1.3
アルコール分14度以上15度未満
飲み方冷やす、常温、ぬる燗
値段215円(酒屋平成堂にて)
酒蔵お福酒造
所在地長岡市横枕町606番地
Webサイトお福酒造株式会社ホームページ

ドリーム岩塚

所在地長岡市飯塚2191-9
Webサイト手作りお漬物の店「ドリーム岩塚」 
Back to Top