YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

モカのおばけパフェに挑戦してみた – 後編

Date 2009/04/25 17:06  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags アイス カレー その後 チョコレート パフェ メニュー 日本一 珍しい 長岡駅 食べてみた
モカのおばけパフェ

 知っている人は知っている、知らない人は知らない、長岡駅前にある喫茶店「モカ」のおばけパフェ。いよいよおばけパフェの登場です。

 前編はこちら。

 注文から30分弱。ついにヤツが現れた。

モカのおばけパフェ

 テーブルの上に運ばれた白いタワーに、マスターがチョコレートソースなどを注いでいきます。

モカのおばけパフェ

 高さは30-40cmくらいといったところでしょうか。倒れないようにこのタワーを積み上げるのはそれなりに技術が必要らしいです。

モカのおばけパフェ

 完成図。「パフェ」というか、なにかすごいものが目の前に現れました。

モカのおばけパフェ

 頂点に無造作に突き立てられたウェハースは、挑戦者を弔う卒塔婆か。この得体の知れないタワーを見て、「おばけパフェ食べらんねぇんじゃ来た意味ねーよ」と不満を漏らしていた隣の男子3人組の表情が変わったのも無理はありません。

 ですが、ここまできたら、もう後には引けません。我々は前に進むしかないのです!というわけで、

モカのおばけパフェ

 いただきます!!

モカのおばけパフェ

 我々5人の一斉攻撃により、みるみる削り取られていくおばけパフェ。いける!こいつはいけるぞ!

モカのおばけパフェ

 おばけパフェを構成するものの9割はアイス。長方形に切られたバニラアイスの板をぺたぺたと積み重ねていくことでこのタワーを形成しているようです。

モカのおばけパフェ

 半分の高さまで攻略したところで、新たな刺客が登場。甘いフルーツソースがかかったフルーツ。

モカのおばけパフェ

 続いて第二の刺客、チョコバナナ。

モカのおばけパフェ

 まだまだ続く。第三の刺客、甘いソースのかかったフルーツの盛り合わせ。

モカのおばけパフェ

 最後はチョコフレーク。

モカのおばけパフェ

 敵の全勢力が勢揃いした状態。これはすげー。

モカのおばけパフェ

 というわけで全部乗せして、ミニパフェを作ってみました。ぐちゃっていてよくわからない。。

 こうしてパフェは20分弱で残り1/3の高さまで制覇され、この戦いはいただいたも同然!という空気すら流れ出します。

 が。ここで予期せぬ異変が現れます。

モカのおばけパフェ

 なんか…食べても減らなくね…?

 そう、おばけパフェの本当の恐怖は半分を超えたところにあるのです。
 円錐形をしたおばけパフェは、下に向かうにつれて、1cmを食べ進めるのに攻略しなければいけない体積が増加していきます。

 果たして、我々は後どれくらいの体積を攻略しなければいけないのか。計算してみました。おばけパフェの高さを1、底面の半径をrとすると、以下のような計算になります。

円錐の体積

 これまでに攻略した円錐の上部の体積は(8/81)π・r^2であるのに対して、これから攻略しなければいけない円錐の土台部分の体積は(19/81)π・r^2。
 つまり、高さで考えるとすでに2/3まで攻略したかのように思えたこの戦い、実は、体積で考えるとまだ全体の1/3も攻略できていなかったという計算になるのです。土台の方が体積が大きいのはなんとなく分かっていたのですが、まさかここまでとは…!(孔明の罠か!)

 そして、一見、パフェ(というかアイスと生クリームの固まり)をおいしく食べるためのナイスなアイテムに思えるフルーツなどのサイドメニューですが、これがまた、どれを食べても甘い!しかも冷たい!半分冷めたコーヒーごときでは、もはやぬぐい去ることの出来ない口の中の甘ったるさが挑戦者のやる気を奪い、キンキンに冷えたアイスやフルーツの冷たさが確実に挑戦者の体温と体力を奪い去っていきます。

 人間って、極限まで甘い者を食べると、口に入れることすらままならなくなるんですね…初めて知りました…口の前までスプーンを持ってくることは出来るのですが、なぜか手が動かなくなり、それ口の中に持って行くことを拒否するのです。

モカのおばけパフェ

 さっきの写真から25分経過してやっとこの状態。口数は激減。それまでの勢いも完全に失われています。おい、余裕ぶっこいてカレーとか食っちゃってたヤツ、ちょっと前に出ろ。

 「これ、ホントに攻略できるのか…?」

 そんな悲壮感漂う中、マスターが差し入れをしてくれました。

モカのおばけパフェ

 新アイテム「うまい棒」。ですが、1本手をつける者がいただけで、他にうまい棒に手を伸ばす者はありません。「うまい棒」でこの戦況が変わるとは思えない…

 しかしそこで、最後の気力を振り絞り、Tが立ち上がった!Hも踏ん張る。Oはただのしかばねのようだ。
 半分溶けて生クリームなのかアイスなのか、もはやよく分からない「パフェ」を処理していきます。
 そして…

モカのおばけパフェ

ついに完食。

モカのおばけパフェ

 サイドメニューも完食。
 うまい棒は苦戦している隣の男子3人組に差し入れました。差し入れのお礼に「ちょっと食べませんか」と言われたのですが、せっかくの楽しみを奪ってしまうのは悪いかなと思ったので遠慮しておきました。おいしくめしあがれ☆

モカのおばけパフェ

 カメ太郎も喜びの舞を披露。

 あの時店内にいたグループの中では、我々のグループが一番最初に完食しました。最初からいた女子6人グループはどうにも食べきれなかったようで、援軍を呼んでいました。後から入ってきた女子5人は、サイドメニューは食べられないと判断したのか、フルーツなどを断っていました。男子3人グループは円錐の土台で完全にやられている模様。
 よくよく考えると、こんなに悲壮感漂う喫茶店も珍しい。。

 今回は、女1人、男4人で挑戦したのですが、結構ギリギリの戦いでした。実際、最後の最後にすばらしいガッツを見せたTは、その後体調不良を訴え、長岡駅付近で撃沈。車の振動すら無理だったようで、体調の回復を待ちながら歩いて技大方面の自宅に帰ったらしいです(それはそれですごい)。他のメンバーも甘いものを食べたハズなのになぜか激しく体力を奪われた状態。かく言う自分もその後2日くらいお腹の調子が変でした。恐ろしい破壊力です。

 というわけで、おばけパフェに立ち向かうときは無理をしない程度にがんばりましょう…通常Ver.のおばけパフェなら男6人くらいでわりとおいしくめしあがれると思います。5人は結構、ギリギリのラインでした。
 でも、過去に男女2人で来て、わずか17分でおばけパフェを完食した強者もいるらしいです。しかも、マスターの話によると女性が95%を食べたとか。世の中にはまだまだ想像を絶する恐ろしい人がいるものですね…

 「我こそは!」と思う猛者は是非挑戦してください!

モカ

所在地新潟県長岡市東坂之上町1-4-6
営業時間11:45-24:00
定休日火曜不定休
TEL0258-35-3096
Back to Top