YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

ちょっw硬いw佐渡のお土産「ワダコメ手造りかりんと」が超硬い!

Date 2014/09/17 21:56  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags 佐渡 食べてみた
手造りかりんと
パッケージにも「かたいです」の文字。

 「これ買っておけば盛り上がること間違いないんですよ」という言葉とともにもらった佐渡のお土産「ワダコメ 手造りかりんと」。これすごいです。想像以上に硬いです。文字通り歯が立たちません。

手造りかりんと

 知人が会社用に買ってきたもののあまりにふhy……余ったらしく、デッサン教室時にicoroに回ってきました。お土産、とってもうれしいです!

手造りかりんと
知ってるかりんとうとはちょっと違う。芋けんぴみたい。

 商品名のとおりジャンルはかりんとうなのだと思うのですが、黒糖でコーティングはされておらず、丸っぽくもありません。伸ばした生地を切ってそのまま揚げたような感じです。

手造りかりんと

 これが超硬い! 噛み砕けない! 奥歯で何回か噛んでやっと砕ける感じ。気軽に口に入れようものなら途方に暮れます。だめだ、私の文章力じゃ伝えきれない……

というわけで視覚に訴える

手造りかりんと

 この硬さを伝える方法が何かないかと考えた結果、水を詰めたペットボトルを凧糸で吊してみることにしました。

 こんなことをしても「手造りかりんと」は折れません!

手造りかりんと

 やっぱりワダコメだ! 1.5Lを吊してもだいじょーぶ!

 1.5kgに余裕で耐えました。。

佐渡のお土産に是非どうぞ!

手造りかりんと

 お値段は300-400円くらいということなのでお土産にしてはリーズナブル。たぶん10人くらいで食べても余ります。とっても硬いですが、きなこっぽい味でだんだんクセになってくる素朴な美味しさ。一週間くらいかけてちびちびガリガリ食べ切りました。

手造りかりんと
原材料は小麦粉、上白糖、食塩、大豆油脂、膨張剤とシンプルです。

 温めたら柔らかくなるんじゃ!? と電子レンジに20秒ほどかけてみたところ、なんとハードクッキーくらいの硬さに! そして10秒ほどで元の硬さに戻りました! 手造りかりんと、恐るべし。

手造りかりんと
テロ行為。

 噂によると佐渡まで行かなくても佐渡汽船新潟港あたりの売店でも買えるとか。歯に自信がある人は挑戦してみては!(うちはもういらないよ!)

参考

Back to Top