YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

デッドスペースを活用!車の荷室用に棚を作ってみた

Date 2013/06/03 20:28  Author Yutaka  Tags DIY 工作
車用の棚

 最近の車ってなりが大きい割に荷室の底面積が狭くないですか? 旅行に行ったりすると荷室が荷物やらおみやげやらでジェンガ状態。しかし、その一方で、車高は高くなってるため、上方向はわりと余裕があったりします。

 じゃあ、棚を作れば荷物もっとたくさん、もっとスマートに載せられるんじゃね? というわけで、棚を作ることにしました。

さっそく作成

車用の棚

 まずは大まかな棚の寸法を採ります。

車用の棚

 寸法にあわせて材を切り出します。材はその辺に転がってる建築部材の端材でおk。フローリング材を使うと塗装する手間が省けるのでオススメです。

車用の棚

 切り出しにはこんな木工機械を使うと捗ります。まあ、このへんならどこのご家庭にも1台くらい押し入れに眠ってるかと。

 「いや、フローリング材とか転がってねーし! 木工機械とかねーし!」なんていうシティーボーイズ&ガールズは、ホームセンターにでも行って調達しましょう。ちょうどいい寸法のものがなくても、店員さんに言えば材をカットしてくれたりします。

車用の棚

 材料が揃ったら、あとはインパクトドライバーでガンガンネジをぶち込むだけです。

車用の棚

 ちなみに上の写真のように裏側に角材を当てておくと直角採りやすいし、ネジもぶち込みやすいし、なにより完成品がガタガタしにくくなるのでオススメです。

車用の棚

 切ったままだとささくれが刺さったりして痛いので、角をヤスリやカンナで面取りしておきます。

完成

車用の棚

 そんなこんなで完成したものがこちら。所要時間は材料集めから完成まで30分くらいでした。材料集めが一番時間かかったかも。
 調達した材の都合上、長さが足りてなかったり余ったりしてる部分がありますが、まあ、使用する分には問題ないのでよしとします。

車用の棚

 上下2段に荷物が積めるので、これまでの倍の荷物が搭載可能に! 最近多い要冷蔵のおみやげもクーラーボックス搭載でかつる!

 「最近の車はあんま荷物のらねーんだよなー」とお嘆きの方は、荷室用の棚をDIYしてみてはいかがでしょうか。カーライフのQOLあがるぞ!

リョービ(RYOBI) 充電式インパクトドライバ 12V BID-1226 658415A

  • メーカー:リョービ
  • カテゴリ:Tools & Hardware
  • 定価:¥ 10,080
Back to Top