YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

snow peakで行われた「IT経営」セミナーに行ってみた – 新社屋の見学

Date 2011/08/15 15:21  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags アウトドア 行ってみた 見学 講座・講演会

 去る7月27日にsnow peak Headquarters(スノーピーク本社)で行われた「事例に学ぶ『IT経営』セミナー」に参加してきました。
 セミナーの最後は、新社屋の見学です。って、80人一気に行くのか……?

snow peak

 スタッフが「え? グループに分けないの?」「最初は分ける予定だったんですけど……」的な話してるの耳に入ってきちゃったよ! わっしょい!

snow peak

 てなわけでぞろぞろ80人の集団が本社屋を巡るツアーに出発。最初は建物と広大なフィールドの話。
 敷地面積は165,000m²。東京ドームだと3.5個分、ビッグスワンだと4.5個分の面積に匹敵します。現在、キャンプフィールドは本社屋から見て南側に広がってますが、今後、北側にも増える予定だとか。
 また、本社屋は土地をほとんど造成することなく、元からの土地の形に合わせて建ててあるそうです。1階なんだか2階なんだかよくわからない長岡高専みたいな作りになっているのはそのためなんですね。

snow peak

 続いてクリエイティブルーム。要は事務室。昨日と同じ席に座らない、同じ部署の人の隣に座らない、というフリーアドレスを導入しているそうです。
 真ん中に焚火台が設置してありますが、格好だけ? いや、やろうと思えばやれそうですが、火災報知器が鳴りそう。

snow peak

 雑誌拝見。アウトドア系の雑誌とその他が半々くらいでした。

snow peak

 クリエイティブルームの隣にある空き地的な空間。製品のテストなんかにも使われるみたいです。

snow peak

 工場。結構すっきりしていますが、ここで売上の約3割の製品が作られているんだとか。生産計画に基づいて生産しているので、見学日時によっては動いてなかったりするみたいです。

snow peak

 ちょっと! 女子成分足りないよ!

snow peak

 階段を下りて、アフターサービス室。要は修理室です。見るからにベテラン・リペアマンって感じのおっちゃんが良い味出してますね。こういう人がものづくりの現場支えてんのよね。(実は転職したばっかりとかだったら笑える。)
 ここに修理品が届いてから出ていくまで、平均でだいたい1.5日ほど(だったかな?)だそうです。はえー。将来的には1日を切りたいとのこと。

snow peak

 という感じで見学会は終了。玄関で解散。ショップは自由見学です。ありがとうございましたー。

snow peak

 ショップの中もちらりと。

snow peak

 セグウェイの乗車体験ツアーも実施中。ツアーは概ね90分ほど。料金は1回15,000円。1人で参加しても4人で参加しても15,000円/回なので、セグウェイに乗りたい人は友達を誘って行った方がお得です。

snow peak

 オフロード仕様のセグウェイなら、これくらいはらくらくとこなせるみたいです。

snow peak

 という感じのスノピ見学でした。
 会社見学はおもしょいですね。今回は80人とか言う大所帯での見学だったので、正直説明が良く聞こえなかったところあったり。でも、少人数で行っても同じような見学ツアーしてもらえるなら行く価値ありだと思います。無料だしね。(でも、ショップで結局ついつい買い物しちゃうかもね。)

snow peak Headquarters

所在地〒955-0147 新潟県三条市中野原456
工場見学土・日曜日: 1日5回(10:00、11:00、13:00、14:00、15:00)
平日は随時受け付け(9:00-12:00、13:00-17:00)

参考

Back to Top