YouTubeやってます!
Categoriesニュース

新潟県立自然科学館で夜間開館「サマーナイトミュージアム」開催、浴衣割引も実施

Date 2011/08/09 21:00  Modified date 2015/04/03 Author chihaya  Tags キャンペーン&クーポン プラネタリウム 夜間営業 新潟県立自然科学館

 新潟市にある「新潟県立自然科学館」で、今年も夜間開館「サマーナイトミュージアム」が開催されます。期間は8/19(金)-21(日)で、この3日間は20時まで開館。また16時以降に浴衣を着て入館すると夏の特別展示入館料が無料になる「ゆかたDAY」も同時開催!

新潟県立自然科学館 サマーナイトミュージアム
【新潟県立自然科学館】プラネタリウムがある新潟の科学館

 自然科学館の普段の開館時間は10:00-17:00。「サマーナイトミュージアム」の3日間は通常よりも開館時間が3時間延び、20時まで開館しています。午後から出かけてもゆっくり見られますね。

 期間中の夏の特別展示は「空と宇宙ののりもの展」。観覧するには通常入館料の他に特別展入館料(大人400円、小中学生200円)が必要。

新潟県立自然科学館では、この夏の特別展として「空と宇宙ののりもの展」を7月23日(土)より9月4日(日)まで開催いたします。
”夢を実現する”をテーマに、航空機と有人宇宙飛行の歴史や技術開発について楽しみながら学べる体験参加型の展示です。
翼幅が約7mのライトフライヤーの特大模型や本格的なフライトシミュレーター、ロケットの実物など貴重な展示物を多数展示!スペースダンス・イン・ザ・チューブで無重力を疑似体験、飛行機やロケットの工作教室なども開催!
【新潟県立自然科学館】プラネタリウムがある新潟の科学館

 「サマーナイトミュージアム」と同時に開催される「ゆかたDAY」は、16時以降に浴衣を着て入館すると、この特別展入館料が無料に!家族みんなで浴衣で行けばかなりお得になっちゃいます!

 夜間開館にあわせ、遅い時間のプラネタリウムの投影もアリ。16:30、18:00、19:00の投影が予定されています。厳しい残暑が続きますが、夕涼みがてら夕方から、もしくは1日かけてゆっくりと科学館を見に行ってみては。icoroはこの夜間開館に行こうと計画中。でもたぶん普段着です。期待しちゃったみんな、ごめんね!

新潟県立自然科学館

所在地新潟県新潟市中央区女池南3丁目1番1号
開館時間10:00-17:00(入館は16:30まで)
料金入館料: 大人550円、子供100円
入館料+プラネタリウム観覧料: 大人750円、子供200円
ウェブサイトhttp://www.sciencemuseum.jp/niigata/

夏の特別展「空と宇宙ののりもの展」

開催期間平成23(2011)年7月23日(土)-9月4日(日)
特別展入場料大人400円、小中学生200円
※別途、入館料が必要
会場科学館1階 特別展示室
Back to Top