YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

Windowsでも問題なく開けるzipファイルが作れる!Macの圧縮ソフト「keka」を使ってみた

Date 2010/05/31 07:20  Modified date 2016/06/25 Author Yutaka  Tags Mac open source software 使ってみた

 ZIPはもちろん、7z、Tar、Gzip、Bzip2などの圧縮に対応した「keka」というMacの圧縮/解凍ソフトがあったので使ってみました。アイコンがちょっとキモイですが、実力はなかなか。

keka
keka – the free Mac OS X file archiver

 作成できる圧縮ファイルは7z、Zip、Tar、Gzip、Bzip2。解凍できる圧縮形式は7z、Zip、Tar、Gzip、Bzip2の他、RAR、Lzma、ISO、EXE、CAB、PAX、ACE (PPC)に対応しているようです。

 とりあえず、普段はZipくらいしか使わないので、それだけあればOKです。デフォルトでMacOS Xのリソースファイルを圧縮時に排除する設定になっているので、自分の場合、圧縮形式をZipに変更するだけでした。ZipしたファイルをWindowsで開いても「名前がドットで始まる謎のファイルでいっぱい!」ということがなくなります。

 でもなんで「keka」と言う名前なんだろう。とりあえず、「ダンゴムシ」ではないみたいです。

使い方

 基本的には圧縮(または解凍)したいファイルをソフトのアイコンにドラッグ&ドロップするだけです。

 デフォルトでは7z形式で圧縮するようになっていますが、これを変更したい場合は、初期設定を変更します。初期設定画面は [keka] -> [Preferences] で開けます。内容については後述。

 一時的に違う設定を適用したい場合は、「Advanced」ウィンドウで変更できます。「Advanced」ウィンドウは、メニューから [Window] -> [Open main keka window] を選択すると開きます。圧縮ファイルにパスワードをかけたい場合も、「Advanced」ウィンドウで設定します。
 一時的に圧縮形式を変更するだけならば、Dockアイコンを右クリックすることでも可能です。
 「Advanced」ウィンドウやDockメニューによる変更は、ソフトを終了させるとリセットされます。

Preferenceの内容

  • General
    • Dafault format (デフォルトの圧縮形式)
    • Default method (デフォルトの圧縮度)
    • Close keka when no windowvisible (なにも表示がないときはソフトを終了する)
    • Set keka as default compressor/uncompressor (kekaをデフォルトの圧縮/解凍ソフトとして設定する)
  • Actions
    • Perform automatic action (自動)
    • Always compress (常に圧縮する)
    • Always extract (常に解凍する)
  • Save
    • Save to location (ファイルの保存場所)
      • Ask each time (その都度聞く)
      • Next to original file (オリジナルのファイルと同じフォルダ)
      • Custom folder (任意のフォルダ)
    • Name of new files (作成するファイルの名前)
      • same as original file (オリジナルのファイルと同じ名前)
      • Custom name (任意の名前)
    • Move to trash original file/s after compression (圧縮後にオリジナルのファイルをゴミ箱に入れる)
    • Exclude Mac OS X resource forks (ex: .DS_Store) (MacOSXのリソースファイルを圧縮ファイルに含めない)
    • Show file in Finder after compression (圧縮後にファインダーでファイルを表示する)
  • Extract
    • Extract to location (解凍先)
      • Ask each time (その都度聞く)
      • Next to original file (オリジナルのファイルと同じフォルダ)
      • Custom folder (任意のフォルダ)
    • Move to trash compressed file/s after been extracted (解凍後に圧縮ファイルをゴミ箱に入れる)
    • Show file in Finder after extraction (解凍後ににファインダーでファイルを表示する)

関連リンク

Back to Top