YouTubeやってます!
Categoriesまとめ

マックで使えるアンチウィルスソフトをまとめてみた

Date 2009/07/03 11:18  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags Mac open source アンチウイルス 情報処理

 トレンドマイクロが「ウィルスバスター for Mac」のベータテスト参加者を募集していますが、そもそも、Macで使えるアンチウィルスソフトにはどんなのがあるのでしょうか。気になったのでまとめて見ました。

 「Macだってウィルスはあるのだから注意すべきだ」という意見は良く目や耳にします。まあそれは分かるのですが、実際問題、いままでにアンチウィルスソフトがウィルスに反応したこともないですし、「Macがウィルスに感染した」という話もあんまり耳にしないわけで。
 そんなわけで、「ウィルス対策しとけ」と言われても、イマイチぴんと来ないマックユーザーでごめんなさい。これまでが大丈夫だったからこれからも大丈夫ということはないので、ウィルス対策を講じておくことはムダではないとは思うのですけれども。

 もしかしたらあるかもしれない、というケースはウィルスを中継してしまうと言うもの。例えば、メールに添付されてきたエクセルやワードなどのファイルが実はウィルスに感染していて、それに気付かず、他の人に転送してしまったりとか。
 Windowsのウィルスの多くはMacには感染しないので、自分のMacが感染する恐れはないのですが、別のWindowsユーザーに転送することでウィルスの感染を拡大させてしまう可能性があります。
 アンチウィルスソフトが入っていれば、そのように感染の中継してしまうのを防ぐことが出来ます。自分のためというより、人のためという感じですね。

 そんなわけで、Macで使えるアンチウィルスソフトを4本ほど。きっと他にもあると思うのですが、有名どころだけまとめてみました。

ClamXav

ClamXav
http://www.clamxav.com/

 Macでフリーのアンチウィルスソフトといえば、ひとつはコレ。オープンソースのアンチウィルスソフト。無料で使えます。
 自分は一応、これを入れてます。無料のクセに、かなり優秀らしいです。日本語表示にも対応しています。

でも clamav という GNU GENERAL PUBLIC LICENSE で無料で使用できるウィルス対策ソフトを試してみて驚きました。こういうのはある程度効果はあっても本業でやっているところには敵わないかもと心の隅で思っていたのですが、そんな懸念は微塵もないのでした。
僕は見ていた : clamav 凄いよ

 ただ、スキャン中はマック全体の動作が非常に重くなり、ファンが回りっぱなしになります、、、寝ている間やアイドルタイムに走らせるようにすると良いかも。

iAntiVirus

iAntiVirus – Free AntiVirus for Mac
http://www.iantivirus.com/

 Macでフリーのアンチウィルスソフトといえば、もうひとつはコレ。非商用なら無料で使えます。日本語通じません。
 以前はこれを使っていました。ClamXavに比べるとデザインがMacっぽくてなかなか良いです。でも、ウィルススキャン中は、ClamXavほどは動作が重くなることはなかった気がしますが、やっぱりファンは回りっぱなしになります。

Norton AntiVirus for Macintosh

Mac ウイルス / Mac スパイウェア対策 : Norton AntiVirus for Mac
http://www.symantec.com/ja/jp/norton/macintosh/antivirus

 アンチウィルスと言えばノートン先生と言っても過言ではない定番ソフト。実勢価格7,000円くらい。使ったことがないので詳しいことは分かりません。OSのアップデートへの対応が遅い、という意見がちらほらと見られるので、新しもの好きの人は別のものにした方が良いかも。

Norton AntiVirus for Macintosh Ver.11.0 日本語版

  • メーカー:シマンテック
  • カテゴリ:CD-ROM
  • 発売日:2008-01-25
  • 定価:¥ 6,402

アンチウィルスの他にパーソナルファイアウォールやフィッシング詐欺サイトを遮断する機能などが使える「Norton Internet Security For Mac」というものもあります。ただ、最近はOSヤブラウザやルータにこれらの機能が標準装備されていることが多いので、あんまりいらないかも。

VirusBarrier X5

VirusBarrier X5:高く評価されるMac用アンチウイルスプログラム
http://www.intego.com/jp/VirusBarrier/

 「シンプル、高速、邪魔にならない」が売りのアンチウィルスソフト。実勢価格7,000円くらい。「ノートン先生のIntelMac対応が遅かったからこっちに乗り換えた」という人が多いようです。また、Windowsのウィルスにも対応しているので、前述したようなwindowsのウィルスを中継してしまう心配が減ります。

VirusBarrier X5

 操作が一目で分かっていいと評判らしいインタフェイス。ですが、個人的には「あ。うん。もっと普通のインタフェイスで良かったんじゃないかな?」と思ったり。

ウイルスバリア X5

  • メーカー:インテゴジャパン
  • カテゴリ:CD-ROM
  • 発売日:2008-04-24
  • 定価:¥ 9,237

 以上、有名処の4つのソフトでした。

 秋になるとこのリストに「ウィルスバスター for Mac」が入ってきそうですね。McAfeeからも「VirusScan for Mac」というソフトが出ているらしいのですが、英語版だけのようです。.macが始まったばかりの頃はやはりMcAfeeから「Virex」というソフトが提供されていたのですが、アレって今もあるんでしょうか。

 そんなわけで、どれもどれで、どれがベストと言うことはないと言う印象のMacのアンチウィルスソフト。どれが良いか迷ったら、とりあえずフリーのヤツを入れておけば良いんじゃない?と思うのですが、どうでしょうか。

Back to Top