YouTubeやってます!
Categories未だ未分類

「あいびす日帰りパック」で佐渡にカンゾウを見に行ってきます

Date 2010/06/05 19:22  Author Yutaka  Tags 佐渡 期間限定 高速船あいびす

 6/14(月)にアイビス日帰りパックの期間限定プラン「大野亀・カンゾウ鑑賞コース」で佐渡に行ってきます!

佐渡赤泊の旅2008

 高速船「あいびす」は、一昨年佐渡に行ったときに乗っているので初めてではないのですが、「あいびす日帰りパック」を利用するのは今回が初めて。
 ちなみに、一昨年はあいびすで佐渡に渡り、赤泊を歩いて回りました。

 さて、「あいびす日帰りパック」は4コースありますが、今回はこの時期だけの期間限定プラン「大野亀・カンゾウ鑑賞コース」でカンゾウを見に行くことにしました。このコースの内容は以下の通り。

  • 寺泊港 9:15発
  • 赤泊港 10:20着
  • 両津港(トイレ休憩)
  • 内海府海岸(車中弁当食)
  • 大野亀(自由散策約30分)
  • 真野地区(トイレ休憩)
  • 赤泊港 16:00発
  • 寺泊港 17:05着

 行程の9割が船または車中という、恐るべきコースです。昼食まで車中。なんという強行日程。注意書きにも「バス乗車時間が長くなります。」との注意書きがあります。オラわくわくしてきたぞ!
 icoroとしてはやはり、このアグレッシブなコースを選択するしかあるまい!レビューするしかあるまい!いざ申し込みをしに寺泊観光協会へ!(※別に寺泊観光協会へわざわざ行かなくても、電話で予約できます。)

 多くの人はこの過酷な行程に恐れ戦き、参加者はほとんどいない or まあまあ余裕の予約ゲットだろう、なんて思っていたのですが、寺泊観光協会の話によると、なんとこのコース、大人気だそうです。。。
 6/1(日)に予約(ついでに近況報告など)しに行ったのですが、6/7(月)、6/8(火)分はすでに完売御礼でした。

 このカンゾウコースは「カンゾウが見たい」という利用者の声に応えて企画されたものなのだそうです。それならば人気の理由もわかりますね。カンゾウを見るためのコースを組んでみたらこの強行日程になってしまった、と言う感じ。。移動時間が行程のほとんどをしめることについても特に苦情が来たことはないそうで、言った人の満足度は高めのようです。

 というわけで、icoroの2人は6/14(月)に佐渡に行ってきます!6/14(月)、6/15(火)はまだ空きがあるみたいなので、皆さん、高速船「あいびす」で会いましょう。ただ、それも6/1(火)の話なので、今どうか分かりません。詳しくは寺泊観光協会までどうぞ。今年のカンゾウの見頃は6/13(日)前後だそうなので、時期的には一番良いと思います。

 寺泊観光協会で世間話をしていたら、新潟日報の記者さんが来たので「行かないか(逝かないか)。」と誘ってみたのですが、用事があるとか何とかで断られました。我々はいつでもお前の挑戦を待っているぞ。(誰。)

関連リンク

Back to Top