YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

ルクレールの「寺泊プリン」を食べてみた

Date 2009/06/07 15:04  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags プリン 洋菓子 食べてみた
ルクレールの寺泊プリン

 寺泊にその名もズバリ「寺泊プリン」というおいしいプリンがあるという噂を耳にしたので、寺泊水族博物館からの帰りに寄ってみました。

 寺泊プリンを売っている店の名前は知らなかったのですが、たぶん、ここではないかという検討はついていたので、その店に向かってみました。その店がここ。

ルクレールの寺泊プリン

 寺泊の聚感園(しゅうかんえん)のすぐ前にある「ルクレール」というお店です。

ルクレールの寺泊プリン

 入ってみたら、探すまでもなく、お店のショーケースには寺泊プリンがいっぱいありました。

ルクレールの寺泊プリン

 1個210円。300円、400円くらいするのかと思ってたのですが、意外と安かったです。というわけで、6つ購入。

ルクレールの寺泊プリン

 寺泊の名を冠しているのはプリンだけではなく、他にも「寺泊ショコラ」、「寺泊チーズ」、「寺泊ロール」があるようです。これはコンプしなければ、か?

ルクレールの寺泊プリン

 そんなわけで、実食です!

ルクレールの寺泊プリン

 プリンの中に見える黒い点々は言うまでもなくバニラビーンズ。

ルクレールの寺泊プリン

 スプーンを入れた感触はとろーりなめらかという感じ。これはもう「プリン」と言うより「とろりん」といったほうがいいくらいです。
 味は、その見た目と同様にもったりなめらか濃厚な食感とバニラビーンズの香り。プリンというか、ケーキというか。

 このちょっと前に牛乳瓶形の入れ物に入ったプリンを東京みやげでいただいたのですが(すっかり油断していてどこのプリンなのかチェックしてませんでした…)、そのプリンの感触に似ていました。最近、こういうなめらかとろーりプリンって流行りなんでしょうか。おいしいから全然良いんですけど。

ルクレールの寺泊プリン

 下をほじくり返して、カラメルと絡めr(ry
 プリンがとろりん濃厚なので、下のカラメルと合わせて食べると飽きが来なくて良いかもしれません。でも、個人的にはカラメルなしのフルプリンモードで全然いけます。というより、あまりさらさらの液状カラメルが好きではないというか。でも、カラメルなしだとひと味欲しくなるというのも事実なわけで。カラメルに変わる、なにかプリンにあう新しいものはないものか、と思ったりするんですよねぇ。

 なにはともあれ、おいしいプリンなので、寺泊に行く機会があったら是非お試しあれなプリンです。こんな近場にこんなプリンを作る店があったのか!と言う感じでした。

ルクレール

所在地新潟県長岡市寺泊大町7717
営業時間9:30-20:00
定休日火曜日(祝日の場合は変更あり)
TEL0258-75-2149
Back to Top