都内のワクチン接種会場の様子や1回目・2回目の副反応について寄稿してもらいました!準備しておくと良い物情報もあり!
Categories技術家庭科

登利平の鳥めし弁当をおうちで再現してみた

Date 2021/07/10 21:00  Author Yutaka  Tags レシピ 作ってみた 再現レシピ
登利平チャーシュー

 登利平の鳥めし弁当が食べたいけどこんなご時世でなかなか群馬に行けないので、自宅で鳥めし弁当の再現レシピを作りました。ずっとごはんを食べ続けられる。

材料

登利平チャーシュー
  • 鶏むね肉 300gくらい
  • 調味液
    • すき焼きのたれ 100ml
    • 創味のつゆ 30ml
    • 醤油 20ml
    • みりん 50ml
    • ショウガ 1片

 調味液は、極端な話、すき焼きのたれとショウガだけでいけます! あとはおまけ。すき焼きのたれだけだと甘いので醤油足して少ししょっぱめに寄せました。

作り方

登利平チャーシュー

 ペーパータオルなどで水気を取ります。

登利平チャーシュー

 火の通りと調味液のまわりがよくなるようにムネ肉の両面にフォークをまんべんなく刺します。

登利平チャーシュー

 調味液の材料を鍋に全部入れて煮立たせます。

登利平チャーシュー

 煮立ったところにムネ肉を投入。鍋にフタをして中火で蒸し煮にします。片面10分弱煮たらひっくり返してもう10分。

登利平チャーシュー

 火を止めたらそのまま皮目を下にして10分くらい置きます。

登利平チャーシュー

 鶏肉を取り出して好みの厚さにスライスします。
 薄切りむずい。きっちり冷やしたほうが切りやすい気がする。

登利平チャーシュー

 スライスした鶏肉を調味液に戻して一煮立ちします。

登利平チャーシュー

 これで完成!

簡単でうまい!

登利平チャーシュー
 釜飯の器で奇跡の群馬弁当コラボレーション。卵そぼろが入るレストラン仕様!

 パッケージに書いてある原材料をもとに雑にやってみたら最初からすごくそれっぽい味ができて満足しちゃいました。でもしばらく本物を食べれてないので実際に食べ比べると全然違いそうな気もする……

登利平 高崎イオンモール店
こちらは本物の鳥めし竹重。弁当(テイクアウト)だと卵そぼろは入っていません。

 本物の登利平の鶏肉は2、3mmくらいの厚さできれいに薄切りされています。どうやって切ってるんだろ。薄切りしてから煮てる気もする。

参考

Back to Top