令和3年度(2021年度)の 新潟県公立高校一般入試倍率はこちら!
Categoriesレビュー

スーパー「PLANT」で売られているどら焼きのネーミングが不思議すぎる件について

Date 2021/02/10 21:00  Author Chihaya  Tags お店・スーパー ネーミング 感想 食べてみた
プラント どら焼き

 以前から気になっていたのですが、PLANT5(プラントファイブ)で売られている生クリーム入りどら焼きの名前がちょっとおかしいのです。数点買ってきたのでどうぞご確認ください。

PLANT5のどら焼き

プラント どら焼き

 こちらがPLANT5見附店(所在地:新潟県見附市)で売られているどら焼き。クリームやフルーツの入った洋風&ケーキ風のどら焼きです。見るからにおいしそうですが、注目すべきはそのネーミング。それではひとつずつご覧ください。

プラント どら焼き

 ひとつめ。「ストロベリーナイス」170円(税込み183円)。「strawberry」と「very nice」を掛け合わせたものと思われます。ベリーナイス!

プラント どら焼き

 ふたつめ。「アップルンルン・シナモンモン」200円(税込み216円)。声に出して読みたい商品名。店員さんのテンションがちょっと上がってきた感!

プラント どら焼き

 ラスト。「渋皮くり男でございます。」230円(248円)。ついに自己紹介を始めた! なんか語呂がいいと思ったら

三波春夫顕彰碑

 「三波春夫でございます。」っぽい!!

食べてみた感想

プラント どら焼き

 どら焼きとクリーム、おいしくないわけがない! というわけでどれも大変おいしいですが、個人的に1番おいしく感じたのは「渋皮くり男でございます。」です。モンブランっぽくておすすめ! でもなんかくやしい!!

そんな感じ

プラント どら焼き

 ふざけているようでいてちゃんと味が伝わる、意外とよくできた商品名でした。自分が行ったのは「PLANT5見附店」ですが、「PLANT5横越店」でもお惣菜に謎ネーミングが見られるという情報も頂きました。PLANTに行ったらチェックしてみてください! スーパーセンタープラントっ♪

参考

Back to Top