YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

「館長庵野秀明 特撮博物館」の前売り券を買ったよ!

Date 2013/11/05 20:41  Modified date 2015/04/05 Author Yutaka  Tags コンビニ チケット ローソン 博物館 美術館
特撮博物館

 11月8日(金)から新潟県立近代美術館で始まる「特撮博物館」の前売り券を買ったよ!

 前売り券なんてコンビニで買えば良いじゃない。そんなふうに思っていた頃が私にもありました。そう、この夏に開催されたガンダムワールドの前売り券をローソンで買うまでは。

ガンダムワールド
ローソンで購入したガンダムワールドの前売り券。

 おお ゆうしゃよ! もじだけとはあじけない!

 まあ、ガンダムワールドのチケットなんてわずか500円ですし、別にチラシの裏だってなんだってかまやしないのですが、これが「けいおん!」とか「まどマギ」とかだったら暴動が起きるんじゃないかなどといらない心配しちゃいます。なんたって、これを手にしたときですら「どうせ安くなるって言ったって200円くらいだし、だったら当日券で良いんじゃないか」とちらっと頭をよぎったりしたのですから。

 ええ、販売の仕組み上仕方のないことだとは分かっています。24時間買えるのですから、それはそれでありがたいことであると理解しています、もちろん。

どこで前売り券を購入すれば良いのか

 特撮博物館のチケットは前売り券で1,100円もします。ガンダムワールドの倍です。せっかくだから、前売り券、前売り券した前売り券が欲しいじゃないですか!

 しかし、コンビニは地雷。歴史がそう物語っています。コンビニの前売り券は「歴史なんて必要ない」とかのたまってる中・高校生に歴史を学ぶことの大切さを教えるために存在しているんじゃないか。今ではそんなふうにすら感じています。

 ではどこで前売り券を購入するのがベストなのか。新潟県内の前売り券販売所(コンビニは除く)は以下の通り。

NIC新潟日報販売店、YC(読売新聞販売店)、文信堂書店
イオン新潟県内16店舗、サンライズプロモーション北陸チケットセンター
新潟伊勢丹、DeKKY401、紀伊國屋書店新潟店、BPサービスカウンター
シネ・ウインド、ガタケットSHOP、ホビーロード、アニメイト新潟、玩蔵
近代美術館ミュージアムショップ、万代島ミュージアムショップ
ナガイ画材、hickory03travelers(ヒッコリースリートラベラーズ)
杉山額縁店、野島書店、ナカムラ画材、カネコ画材
葵屋画材店、まちなか観光プラザ、長岡商工会議所、アピタ長岡店
上越文化会館、アコーレサービスカウンター
十日町地域地場産業振興センター、アンシャンテ、わたじん
柏崎市産業文化会館、柏崎市文化会館アルフォーレ、こどもの時代館
アミューズメント佐渡 ほか
館長庵野秀明 特撮博物館 ミニチュアで見る昭和平成の技

 たぶん、この辺りは、印刷されたヤツではない、普通の前売り券が購入出来るんじゃないかと踏みました。

 で、最初はアピタ長岡店で購入しようかと思っていたのですが、そこまでいくんなら近美まで言っちゃった方が間違いないんじゃね? ということで結局、近美で購入しました。(あの広いアピタのどこでチケットが販売されてるかもよく分からないし。)

特撮博物館
前売り券は近美のチケット売り場ではなく、近美のミュージアムショップで販売しています。行ったときは、特撮博物館のための商品入れ替えと思われる作業でてんやわんやしてました。

 ちなみに、近美などで配布されている特撮博物館のフライヤーには当日券100円引き券が付いています。前売り券を買ってもいけるかどうかわからん、と言う人はとりあえずフライヤーだけゲトっておくと良いかもしれません。

 無事前売り券を調達出来て一安心ですが、一方で「こんなことを語ってる自分って実は自分で思ってる以上にガチ勢なんじゃないか」という不安に苛まれています……

参考

Back to Top