YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

「パンといったらトラヤのパン」のトラヤに行ってみた

Date 2009/03/18 07:12  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags TV お店・スーパー まつり・イベント 行ってみた
トラヤ

 古くからの新潟県民なら「ぱーんといったらトラヤのパン♪」でおなじみの「トラヤ」に行ってみました。トラちゃんマークも健在!

 かつて、新潟県内で流れていた「トラヤ」のCM。20代より上の新潟県民ならば、覚えている人も多いのではないでしょうか。

 当時は意識していなかったのですが、村上のパン屋さんだったんですね。村上の特別大きいというわけでもないパン屋さんのCMが新潟県内全部に流れていたというのは、今考えるとすごいことです。。

トラヤ

 そんな「トラヤ」さんの中。近所にある町のパン屋さんといった雰囲気が漂っています。

トラヤ

 でも、なんか普通のパン屋さんよりも雰囲気がやわらかいなぁ、と思ったら、トラヤさんではパンのレイアウトに籐のバケットが使われているんですね。普通のパン屋さんでは、パンの陳列にプラスチックのトレイを使っていますが、トラヤさんでは一切使われていません。
 やわらかい、雑貨屋のような雰囲気があるのは、そのためのようです。

トラヤ

 「トラヤ」だけに、トラの顔をした菓子パンとかあるのかな?と思っていたのですが、見あたりませんでした。でも、その代わり、ウサギの菓子パンはありました。

トラヤ

 「町屋の人形さま巡り」にも参加しています。トラヤさんのひな人形はマジパンで作られたおひなさま。パン屋さんらしくて良いなと思いました。子供に大人気だとか。
 このおひなさまは、かつて帝国ホテルに務めていたという職人さんが作ったものなのだそうです。ただ、今はその職人さんもおらず、新しいものを作るにも作れない状態。マジパンで出来ているので保存もなかなか難しく、ここ数年は「今年が最後かな」などと言いながら飾っているそうです。これはちょっと寂しい…

 記憶に残る名CM曲を残してくれた「トラヤ」さんでいっぱいパンを買って、みんなで売上に貢献しましょう!

 ちなみに、おひなさまを見ていく人は結構いるのですが、みなさん見るだけで、(自分たちが行った時がたまたまそうだっただけなのかもしれませんが)商品を購入していく人はあんまりいませんでした。
 個人的には「町屋の人形さま巡り」限定のおみやげ商品なんかがあったらいいな、と思いました。「あのトラヤに行ってきた!」と友達に自慢できるようなトラちゃんマークのおみやげが良いです!

パン・洋菓子 トラヤ

所在地〒958-0841 新潟県村上市小町3-24
営業時間8:00-18:00
定休日不定休
TEL/FAX0254-53-2179
Back to Top