※弊社記事はたぶんにPRが含まれますので
話半分で受け取ってください。

配当金領収証での配当金の受け取り方

配当金

 株を保有している会社から配当金領収書が届いたので配当金を受け取ってみました。

配当金の受け取り方

 株の配当金の受け取り方法には以下のような方法があります。

  • 従来方式
    • 配当金受領証方式:受領証(領収証)を郵便局などで換金する方法
    • 個別銘柄指定方式:指定した金融機関の口座で受け取る方法
  • 株式数比例配分方式:証券口座で受け取る方法
  • 登録配当金受領口座方式:指定した金融機関の口座で受け取る方法

 ざっくり言うと、銘柄ごとに配当金を受け取る口座を変えたい(現金で受け取りたい)場合は従来方式、銘柄ごとに指定するのがダルい場合は 株式数比例配分方式 or 登録配当金受領口座方式 という感じです。

 株式数比例配分方式 は証券会社の口座で配当金を受け取ります。同じ銘柄の株を複数の証券会社で分割して保有している場合は、口座ごとの保有数に応じた配当金がそれぞれの証券会社の口座に振り込まれます。「比例配分」のゆえん。
 NISAを利用する場合、配当金が非課税になるのはこの 株式数比例配分方式 を選択した場合のみです。

 登録配当金受領口座方式 は指定した金融機関(銀行)の口座で配当金を一括して受け取ります。
 従来方式の 個別銘柄指定方式 では銘柄ごとに異なる金融機関を指定することができますが、登録配当金受領口座方式ではすべての配当金をひとつの口座で受け取ることになります。一部の銘柄だけ別の口座にするということができません。

今回は配当金受領証方式の話

配当金

 というわけで、今回は 従来方式配当金受領証方式 の場合の配当金の受け取り方法です。

 てっきり株式数比例配分方式になっている(証券口座に振り込まれる)ものだと思っていたのですが、実際には受け取り設定が従来方式になっており、無事わが家に受領証(領収証)が届きました。

配当金
 ミニ株で1株だけ持ってるアステラス製薬株。配当金30円かーらーのー税金引かれて手取り25円です。

 受け取り方法は簡単です。「受領印」のところにハンコを押して、指定された金融機関(だいたい郵便局)に持ち込みます。住所・氏名はもともと印字されているので書く必要がありません。本人確認されることがあるので、免許証やマイナンバーカードなども持っていきましょう。

配当金

 最寄りの郵便局で25円受け取ってきましたw
 一緒にポケットティッシュもらった。ポケットティッシュ分で引かれた所得税分(5円)くらい返ってきてそう。

配当金受け取り設定を確認しておこう

 デフォルトだと配当金の受け取り方法が従来方式になっていることが多いようです。受け取り方法は証券会社のウェブサイトで変更できるので、必要に応じて変更しておきましょう。
 特にこだわりがなければ証券口座に振り込まれる 株式数比例配分方式 にしておくのがオススメ。あとNISAを利用している場合、株式数比例配分方式 以外になってると所得税とかひかれるぞ。気をつけろ!

関連する記事