都内のワクチン接種会場の様子や1回目・2回目の副反応について寄稿してもらいました!準備しておくと良い物情報もあり!
Categoriesレビュー

オタフクソースにデーツが付いていたので買ってみた

Date 2021/08/25 21:00  Author Chihaya  Tags 感想 期間限定 食べてみた
デーツ

 お好み焼きを作ろうとスーパーのソース売り場に行ったところ、「オタフクお好みソース」になんかおまけ(試供品)が付いているのを発見。ドライフルーツ? デーツって、何。せっかくなので買ってみました! もらえるおまけはもらっとく主義。

オタフクソースに付いていたデーツ(ナツメヤシ)

デーツ

 試供品がくっつけてある商品は数あれど、こんなに雑……シンプルかつ大胆に付いてることってあまりないのではないでしょうか。

デーツ

 「一粒だけあっても……」「そもそもどうやって食べるの?」と思いましたが、なんかそのまま食べられるっぽいので買ってみました。

デーツ

 気にしてみるとソースのパッケージに「デーツのまろやかな甘さ」って書いてある! そして果物や野菜のセンターにいるのがデーツ!

デーツ

 原材料にもしっかりデーツの文字が! トマトの次ということは結構入ってる様子です。

デーツ

 試供品パッケージの裏面。

デーツ(なつめやしの実)は、古代から愛されてきた果実です。中でもマジョール種は大粒で果肉がジューシー。ヘタ・種を残し、自然の恵みをそのままお届けします。健康・美容が気になる方に今、人気のドライフルーツです。

 「なつめやしの実」と言われるとうっすら知っているような気が。その他、プルーンやレーズンと比較しても食物繊維やマグネシウムが多いよ! というあたりが書いてあります。

オタフクソースとデーツの出逢いは1975年。コク深い甘みをもつ果実としてお好みソースの原料として使い始めました。さらに、デーツの持つ栄養価にも着目し、以来40年以上にわたり、お好みソースの原料として大切に使い続けてきました。今ではソースのみならず、酢の原料としても使用しています。厳選したデーツの一部は、手間ひまかけて自社でペースト状に加工もしています。また、実のままでその良さを味わっていただけるよう、デーツも販売しています。

オタフクにとって、デーツは欠かせない大切な果実。今後もデーツにこだわり、商品づくりを続けてまいります。

「デーツ」は栄養価の高いドライフルーツ | オタフクソース

 サイトにはデーツにかける並々ならぬ思いが書かれていました。スーパーフードとして扱われることもある様子。

デーツ

 袋から取りだしてみた図。

デーツ

 大きさは5cmくらい。巨大なレーズン、もしくはプルーンをちょっとシュッとさせた感じです。表面はちょっとツヤツヤしてます。

デーツ

 干し柿のような感触で縦方向なら手で切れます。中には一粒、細長いタネが入ってます。

食べてみた感想

デーツ

 食べ方はタネを取りだし、ヘタがが付いている場合は取り外してそのままかじればいいそうです。香りはプルーンっぽい感じで普通のドライフルーツと変わりません。体に良さそう系なのであまり味には期待せずに食べたのですが……あまーい! 他のドライフルーツと比較しても群を抜いて甘い! 黒糖に似たコクのある甘さです。干し柿に似ているのですが、繊維の感じとコクのある甘さから干し芋に似た印象を受けます。皮が口の中に残るんじゃ? と思っていたのですが、全体に柔らかくそういったこともありません。美味しいです! 一粒もらえてラッキー!

種の様子

デーツ

 種は細長く、中央部に縦に凹みがあります。

デーツ

 デーツは樹上で乾燥させてドライフルーツにするとか。加熱されてなければ発芽するのでは!? と表面を洗い、水に浸けておいてみました。発芽に成功することもあるようですが……この種は失敗しました。残念。成功すると凹みの真ん中あたりから根っこが出てくるようです。

そんな感じ

デーツ

 調べたところ、オタフクソースはドライフルーツ商品としてデーツの販売もしている模様。ソースの材料紹介だけでなく、そちらをアピールするキャンペーンでもあったのかも?

 試供品のデーツが付いているのはたぶん期間限定。一粒だけ試せる機会はなかなかないので、みつけたら買いです!

Back to Top