YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

今更ながらAmazon.co.ukでDVDを買ってみた

Date 2009/08/02 19:53  Modified date 2016/06/25 Author Yutaka  Tags Amazon DVD ホビー マンガ・アニメ 買ってみた

 円高も落ち着いた印象がある今日この頃。ですが、まだまだ円高水準にあることは間違い有りません。そんな円高の恩恵にあずかろうと、(今更ながら)Amazon.co.uk(英アマゾン)でDVDを購入してみました。

amazon.co.uk 01
Amazon.co.uk: low prices in Electronics, Books, Music, DVDs & more

 今回の購入するDVDは言わずとしれた「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」。英語では「Ghost In The Shell – STAND ALONE COMPLEX」という名前で出ています。
 日本で販売されていた「攻殻機動隊 STAND ALONE COMPLEX」のDVD-BOXは定価42,000円。(現在は販売されていない模様。BD版が出てきたから?)4千2百円じゃないですよ!4万2千円ですよ!
 で、これがAmazon.co.ukでいくらかというと。

amazon.co.uk 02
Ghost In The Shell – Stand Alone Complex – SAC 1st GIG – Complete Box Set DVD: Amazon.co.uk: Masamune Shirow: DVD

 £17.98(GBP。ポンド)。今日現在のレートだと1ポンド約158円なので、日本円に換算すると17.98 x 158 = 2,840円。
 2,840円!2万8千円じゃないですよ!2千8百円ですよ!円高万歳!てか、もう円高だけの問題ではないような気がします。

 当然、DVDは英語版なのですが、言語設定で日本語にすれば、普通に日本語で見られます。OP、EPのクレジットが英語表記らしいですが、本編を楽しむ分には問題なさそうです。

まだ、1stの方の数枚しか見ていませんが、予想以上にちゃんとしていました 各話ごとにOPもEDもありますし、DVD特典映像(タチコマな日々とか)もちゃんと収録されています。もちろん、OPやEDのクレジットは英文ですが。
英Amazonから攻殻機動隊S.A.CのDVDBOXが届いた – 使いやすさとバイオリン

 また、DVDの方式が異なる(日本はNTSC方式、英国はPAL方式)という問題もありますが、とりあえずMacでは見られるようなので無問題。プレステ2、3では再生できないらしいです。

購入手順

 さて、購入手順ですが、ちまたにはAmazon.co.ukから商品を購入する方法があふれているので、いまさらここで詳細に説明する必要はないと思います。なので、ここではざっと、購入の流れだけ。

 まず、Amazon.co.ukにアクセスして、目的の商品を探し出します。今回は「ghost in the shell」で商品検索(当然、日本語は通じないので)。目的の品を見つけたら「Add to Shopping Basket」でショッピングカートに追加します。この辺の操作は日本のAmazonと全く同じですね。

amazon.co.uk 03

 欲しいものをショッピングカートに突っ込んだら、「Proceed to Chechout」でお会計です。安かったので「SAC 2nd GIG」もポチッとしてみた。特に反省はしていない。

amazon.co.uk 04

 まだAmazon.co.ukのアカウントがないので、お会計の前にアカウントを作ります。mkpasswdコマンドで華麗にパスワードを生成。

amazon.co.uk 05

 続いて、送付先の住所を入力。主な項目は以下の通り。

  • Full Name – 名前(例: OKAMOTO Yutaka とか Yutaka Okamoto とか)
  • Address Line 1 – 住所1。市町村名の後の方。番地などを入力します。
  • Address Line 2 – 住所2。アパートの部屋番号など。無ければ無記入。
  • Town/City – 市町村名(例: Nagaoka-shi)
  • County – 県名(例: Niigata-ken)
  • Postcode – 郵便番号(例: 123-4567)
  • Country – 国名(これ読んでる人は大抵Japanで良いと思う)
  • Phone Number – 電話番号。+81-日本の市外局番から頭の0を取った番号-市内局番-加入者番号というふうに記述。たとえば、携帯の場合は+81-90-xxxx-xxxx、長岡の固定電話の場合は+81-258-xx-xxxx

 住所に関しては、がんばって「Niigata Pref.」とか「Nagaoka-City」とか書かなくても良いんじゃないかなぁと思います。実際、商品を配達してくれるのは、いつも家まで荷物を配達してくれている(たぶん日本人の)宅配便なり郵便局員なりなので。「Niigata-ken」とか「Nagaoka-shi」の方が分かりやすいと思います。英国の配達会社は「Japan」という文字だけ見て後半部分は日本に丸投げだろうと思うので、「Japan」以外は日本人がわかるもので十分ではないかと。

amazon.co.uk 06

 配送設定が出てきますが、特に変える必要はないと思うので、そのまま「Continue」。

amazon.co.uk 07

 クレジットカード情報を入力。JCBは使えません。VISA、Master、AMEXが使えます。
 「Maestro only」の所にある「Issue Number」はデビットカードの場合、Start Dateは海外のカードの場合、そう言う項目があるらしいです(真偽不明)。とりあえず、日本で発行されたクレジットカードを使用する分には、この辺は入力する必要はないみたいです。

amazon.co.uk 08

 通貨の換算(的なもの)。ここで合計金額が分かります。商品代金が£32.05、送料が£5.07、合計で£37.12。ちゃんと日本円換算した金額が表示されます。日本円で6,093円。確認したら「Yes,Turn On Amazon Currency Converter」で続きを。
 商品代金が商品詳細画面で表示されていた代金よりも安くなっていると思いますが、これは英国で言うところの消費税(15%)分が免除されているから。なにかちょっと得した気分になります。

amazon.co.uk 09

 そして、最後。注文内容の確認。この画面も日本のAmazonと同じですね。「Place your order in JPY」をクリックすると注文完了です。おつかれさまでした。商品が到着するのに一週間ちょいかかるようなので、気長に待ちましょう。

 なんか、軽く流すつもりが、結構細かく説明してしましました。。基本的には日本のAmazonと同じデザインやフォームなので、そんなに迷うことはないと思います。
 「攻殻機動隊は好きだけど、DVD高すぎなんだよ!!」という自分のような方は、円高のうちにゲットしておくと良いかもしれません。1stと2ndのDVD-BOX、2つ合わせて6,000円は安すぎ。日本ではDVD1枚しか買えません。これを逃す手はないと、私のゴーストがささやくのよ。
 また、円高やらポンド安やら、ニュースではよく耳にするけど実生活ではあまり実感がない世界経済の仕組みの一端を肌で感じる良い機会でもあると思います。

追記

2010/05/27

 実際に届いたDVDのレビューはこちら。

参考

Back to Top