YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

燕市の「八王子の大白藤」を見に行ってみた

Date 2009/05/13 20:15  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags 満開 無料 臨時駐車場 藤の花 行ってみた 見てみた
八王子の白藤

 5/12に新潟県燕市八王子の「安了寺」境内にある「八王子の大白藤」を見に行って来ました。前から行きたいと思っていた場所だったのですが、ちょうど白藤が見頃の時期に行くことができました!

八王子の白藤

 「安了寺」の前まで行って見たものの駐車場は満杯。でも臨時駐車場の看板が出ていたので、そちらへ向かいます。臨時駐車場は案外近く、安了寺前の道から一本外れたところにありました。道の片側に縦列駐車で停めていきます。

八王子の白藤

 臨時駐車場から安了寺までは石灰で矢印が書いてあります。矢印に沿って歩くとすぐに安了寺の前に到着。おお、近い。一般のお宅の敷地を通らせてもらえるおかげで、すごい近道です。通ることを許可してくれている家の方に感謝ですね。

八王子の白藤
八王子の白藤

 入り口には「天然記念物 安了寺之大藤」の碑があります。山門が鐘楼になってました。たくさんの提灯が下がっていてにぎやかな感じです。近づくにつれ、藤の花の香りがしてきます。

八王子の白藤
八王子の白藤

 「新潟県指定 天然記念物 八王子の白藤」と書かれた碑の前は一番の撮影スポット。記念写真を撮る人の待ちが出るほどの人気です。
 藤棚の下はずっと歩いていけるようになっています。真下から見上げるとまた違った雰囲気がを楽しめて良いですね。

幹のまわりは約7メートル、枝張りは東西約30メートル、南北約20メートルにもおよび、樹齢は約350年と推定されております。古来より「松濤園(しょうとうえん)の藤」と呼ばれ、5月初旬から中旬にかけて、白い房が美しい花をつけて無数に垂れさがり、みごとな情景を描きだします
燕市八王寺の白藤開花状況

 藤の花は東西30メートル、南北に20メートルもあるそうです。本当に立派な藤棚ですねぇ。

八王子の白藤
八王子の白藤

 藤の木の根元部分。一本の太い幹かと思っていたのですが、根元から何本も分かれていました。花だけでなく、木も見どころのひとつ。見に行った際には是非、根本もチェック。

八王子の白藤

 根元の周りにはベンチが設置されているので、満開の花の下でゆっくりと眺めることができます。そんなわけで大人気のベンチはなかなか空かず、座ることはできませんでしたー。。

八王子の白藤
八王子の白藤

 「八王子大白藤保勝会」による募金箱が設置してありました。見に行った際はこちらに募金、もしくは安了寺にお賽銭を入れてくるのが良いと思います。

 この日は老人福祉施設から見学に来た方がたくさんいらっしゃいました。藤棚の下は土ですが、段差がなく、駐車場も近いため足の悪い方や車椅子でも根元近くまで行くことができるので良いようです。
 駐車場は車椅子の方などに譲り、歩ける方は臨時駐車場を利用すると良いと思います。

八王子の大白藤

所在地新潟県燕市八王子962番地 安了寺境内
開花時期例年5月初旬から中旬
見学料無料

関連リンク

盆栽:一才藤(瀬戸焼黒釉深鉢)*(春に開花)

  • メーカー:遊恵盆栽
  • カテゴリ:ホーム&キッチン

藤盆栽2015年4月〜5月開花 高貴な藤盆栽: 野田藤盆栽綺麗な薄紫の藤 開花は四月半ば 信楽鉢入りの藤盆栽です。【楽ギフ_包装】【楽ギフ_メッセ】

価格: 5,000円
(2015/05/04 21:49時点 )

感想:0件

Back to Top