※弊社記事はたぶんにPRが含まれますので
話半分で受け取ってください。

新潟県立歴史博物館の売店運営、期間延長しました!毎週日曜日13〜17時に開店してます!

三幸の「サーモン塩辛」を食べてみた

サーモン塩辛

 年1回くらいの頻度でテレビで紹介されて品薄になる「サーモン塩辛」を食べてみました。

サーモン塩辛

 内容量200gで定価は税別1,100円です。2021年に購入したときは税別1,000円だったのでこの2年の間に100円値上がりしてる……。

サーモン塩辛

 中身。サーモンと一緒にイクラも入っています。

サーモン塩辛

 「塩辛」という名前ですが、食べた印象としては麹漬けです。脂ののったサーモンの刺身を麹で和えた感じ(そのまま)。ごはんにも酒にも合うやつぅ。普通においしい。でもちょっとだけ、鮭の麹漬けを焼かずに生で食べているようなイケナイ気持ちになってしまうのは自分だけでしょうか。サーモンの身を噛んだ一瞬、「これ、生で食べて大丈夫なやつだっけ……?」ってなる。

サーモン塩辛

 最近は消費者も落ち着いてきたようで、「テレビで出たんだな……」という品切れの仕方を見ることはなくなりました。原信やウオロクなどのスーパーでも普通に販売されています。ただ、あまり値引きされることはありません。少しでも安く購入するなら系列カード払いやマイバスケット利用での割引などをうまいことぶつけるといいでしょう。

参考

関連する記事