ちょんまげで免許更新しました! その後の様子はTwitterfacebookInstagramで随時更新中。 ε≡≡|ト<ε:)ヽゴザルー
Categoriesレビュー

長野県民におすすめされた「ビタミンちくわ」を食べてみた

Date 2020/02/17 21:16  Author Chihaya  Tags 感想 新潟県 長野県 食べてみた
ビタミンちくわ

 長野県在住の知人に「ちくわと言えば『ビタミンちくわ』ですよ!」と知らないちくわをおすすめされた! 「なにそれ!? 新潟にはない! 食べてみたい!」と答えたのですが、その後、上越で発見……というわけで買って食べてみました!

ビタミンちくわ

ビタミンちくわ

 飯山にかんじき作りに行った日は、天気も良かったのでぐるっと野尻湖、妙高方面を周り、上越を通って長岡に帰ってきました。

 「そういえば上越のほうでかわいいイチジクの缶詰が売ってると聞いた! 探そう!」「あ……長野県内でビタミンちくわ探し忘れた……」と2つのことを思い出し、上越市内のスーパーを回ってみることに。

イオン上越店

 缶詰なし。ちくわはこの時はまだノーチェック。

イチコ直江津店

 缶詰なし。ちくわ売り場をチェックしてみたところ「ビタミンちくわ」の値札を発見! 上越はビタミンちくわ圏なのかー! 「新潟にはない」とか言ってごめんなさい。中越地区にはないんだ! しかしなんとビタミンちくわは全て売り切れ。どんだけ人気なんだ!

ナルス大潟ショッピングセンター店

 缶詰なし。ここで我々はついに「ビタミンちくわ」をみつけることに成功した! カゴに投げ込んだ!!

 その後(ちゃんと)調べたところ、イチジクの缶詰を製造・販売しているのは新潟県上越市大潟区にある「マルト 歌代菓子舗」というところだと知りました。もしやスーパーとかに卸している感じではない? お店に行かないと買えない? イチジクの缶詰は今後も追ってみたいと思います。

ビタミンちくわ

ビタミンちくわ

 というわけでこちらがついに手に入れた「ビタミンちくわ」。3本入りで98円(税込み105円)でした。レトロ感、そしてインパクトのあるパッケージです。

ビタミンちくわ

 調べなくてもわかる。彼の名前はきっと「ちくワン」。

 調べたら「ビタちくワン」でした。惜しい。頭のちくわの穴の中にはビタミンちくわが常に入っているらしい。えっ、なんかすごい。

ビタミンちくわ

 さてさて気になるのはその「ビタミンちくわ」というネーミング。パッケージ裏面に由来が書いてありました!

昭和20年代能登半島には、油鮫が多く獲れました。この鮫肉には、ビタミンAが豊富に含まれています。この鮫肉を使用し、”ビタミンちくわ”として我国で最初に売り出しました。

 なるほど元の原料由来。

ビタミンちくわ

 そして現在は……ビタミンE、Aを添k……いまもしっかりビタミン入ってます!!

サイトで情報収集

石川県で作られているのに売り上げの7割は長野県

 「ビタミンちくわ」を製造・販売をしているのは石川県七尾市にある「株式会社スギヨ」。ウナギそっくりな「うな蒲ちゃん」を作ってる会社かー! (近々記事にする予定で写真だけとってある。)

 商品ページに長野で人気の理由が書いてありました。

長野県のソウルフード
ビタミンちくわが広く愛される県
石川県で作っているビタミンちくわが、なぜ長野県で現在まで愛されているのか。その理由は、海がない長野県の人々にとって、当時魚のすり身を使用しているちくわは貴重な食材だったからだ。スギヨは鮮度を保つため、ちくわの穴に塩を入れ木箱に詰めて輸送していたので、食塩とのセット商品として非常に人気があった。

ビタミンちくわ | 株式会社スギヨ

 日本海から長野へ、そして新潟の上越でも売られてる……これはまさに千国街道や北国街道の「塩の道」の名残り! ちくわの流通場所から街道に行き着くのは感慨深いものがあります。

食べてみる

ビタミンちくわ

 開封! おでんに入れたら絶対においしい焼きちくわだ! パッケージには「生で良し 煮込み良し」の文字があり。どうやって食べてもきっとおいしい。

感想

ビタミンちくわ

 というわけでまずはそのまま生で。肉厚で食べ応えあり! 普通のちくわにはない魚肉ソーセージにも似た食感・肉感が楽しめます。焼き目の付いた皮の部分はフッカフカ。味はけっこうしょっぱいです。もしや塩を詰めていた頃の名残り? これに慣れてしまうと細いちくわでは耐えられないカラダになってしまうのもわかる……

 その後、煮物も作ってみました! 煮込むと水分を吸ってより大きく。煮崩れもせず、しっかりとした食感も残ります。ちくわそのものがしょっぱいので、薄めの味付けにするのが良いです。これはおでんに入れたら主役を狙えるぞ!

アクシアルの「焼ちくわ」はスギヨ製

ビタミンちくわ

 「ナルス」のちくわ売り場にはアクシアルのプライベートブランドの焼きちくわが一緒に並んでいました。そこには「アクシアルの焼きちくわはビタミンちくわの「スギヨ」様に製造していただいています。」というPOPが。これは……みんな「ビタミンちくわ」が好きすぎてアクシアルのちくわを買わない現象が発生しているのか!? 逆にこの一文があれば「あ、スギヨのかー」と安心して買うのか!?

ビタミンちくわ

 というわけで両方買って食べ比べてみました! 左が「ビタミンちくわ」3本入り98円(税別)、1本あたり44g、32.6円。右がアクシアルの「焼きちくわ」2本入り88円(税別)、1本あたり44g、44円。見た目・サイズに違いなし! ……てか、プライベートブランドの方が高いのか!

ビタミンちくわ

 原材料名も全く同じ、断面図も(ほぼ)違いなし。食べてみると、なんとなーくアクシアルの方が細いような印象を受けましたが、誤差のような気もします。長さ・重さは一緒なのでちくわの個体差だと思われ。というわけでアクシアルの焼きちくわも是非ご購入ください。

 その後、長岡の原信に行ったらアクシアルの「焼きちくわ」は普通に売ってました! 「ビタミンちくわ」が手に入らない方、原信やナルスに置いてある「焼きちくわ」を買ってみるべし。

そんな感じ

ビタミンちくわ

 「こんなにちくわ買っちゃった……どうしよう……」と思っていたのですが。

ビタミンちくわ

 「1日3本を目安にお召し上がりください」の文字が! 二人で食べても2日分にもならない量でした。あーよかったー。(なにが?)

ビタミンちくわ

 ビタミンAは夜間の視力維持を助け、ビタミンEには抗酸化作用が。体にいい上においしいビタミンちくわ、是非お試しください! ビタちくー!

参考

伊藤園 ビタミン野菜 紙パック 200ml×24本

  • メーカー:伊藤園
  • カテゴリ:食品&飲料
  • 発売日:2014/09/29
Back to Top