5月5日(日)のシュールストレミング試食会(通称シュールまつり)、無事に開催・開缶・完食いたしました!
Categories情報処理

ChromeのPWAでウェブ版TwitterをMacのアプリ風に開く方法

Date 2019/05/24 20:30  Modified date 2019/05/25 Author Yutaka  Tags twitter アプリ

 「Twitter for Mac」がなくなって久しいですが、ChromeのPWAという機能を利用すれば「Twitter for Mac」とほとんど同じようなアプリを練成することができます。簡単な3ステップで完成! さらに! いつのまにか複数アカウントにも対応してたぞ!

PWA版Twitterアプリの作り方

1. 最新版のGoogle Chromeをインストールする

 PWA (Progressive Web Apps) を使用するにはChromeのバージョンが73以上である必要があります。
 現在使用しているChromeがバージョン73以上であるか調べるには、Chromeを開いて、メニューにある「Chrome」から「Google Chrome について」を開きます。

 まだ Google Chorome をインストールしていない場合は以下からダウンロードできます。

2. mobile.twitter.comにアクセスする

 mobile.twitter.com にアクセスして自分のTwitterアカウントにログインします。

3. Twitterをインストールする

 メニュー右上の3点アイコンからメニューを開いて「Twitterをインストール…」を選択します。

 これで作業は完了です。作成したアプリは (ユーザーのホーム)/アプリケーション/Chrome アプリ/ のディレクトリの中に「Twitter.app」と言う名前で作成されます。

 アプリをアンインストールする場合は、アプリを開いて、右上にある3点アイコンをクリックして出てくるメニューから「Twitterをアンインストール…」を選べばアンインストールできます。

複数アカウントにも対応

 5アカウントまでですが、複数アカウントにも対応しています。
 アプリ左上にある自分のアイコンをクリックするとメニューが開きます。その一番上にある3点アイコンをクリックするとアカウントの追加ができます。

 前はできなかったのですが、いつのまにか複数アカウントに対応していました。地味にありがたい。
 ついでにダークモードにも対応しており、これで機能的にはスマホアプリのTwitterとほぼ同じになりました。デフォルトだと「ホーム」とかいう謎表示順になるのも一緒です!

Back to Top