※弊社記事はたぶんにPRが含まれますので
話半分で受け取ってください。

6/9(日)まで新潟県立歴史博物館の売店運営してます!詳しくはこちら

新潟県立歴史博物館のリーフレット裏面の使い方

 新潟県立歴史博物館のリーフレットは、良くあるタイプのリーフレットのように見えますが、実はこんな秘密が。

新潟県立歴史博物館のリーフレット

 リーフレットの端に「リーフレットの使い方」という説明が。

新潟県立歴史博物館のリーフレット

 折りたたんで冊子のように出来るようです。

新潟県立歴史博物館のリーフレット

 たしかに、中央部分にミシン目がありました。裏面を出して、

新潟県立歴史博物館のリーフレット

ペリペリと切れ目を入れます。

新潟県立歴史博物館のリーフレット

 真ん中から折ると、

新潟県立歴史博物館のリーフレット

冊子の出来上がり。

新潟県立歴史博物館のリーフレット

 こういうギミックがあると面白いです。
 リーフレットの表面は案内図であるのに対して、裏面は主に展示の写真になっています。なので、歴博内では案内図として表面を使い、家に帰ってきたら冊子にして裏面の写真を楽しむという使い方をすると良さそうです。

関連する記事