※弊社記事はたぶんにPRが含まれますので
話半分で受け取ってください。

6/9(日)まで新潟県立歴史博物館の売店運営してます!詳しくはこちら

新潟県立歴史博物館がミュージアムショップ(売店)の出店者を募集中!

新潟県立歴史博物館 2022冬 大河津分水と信濃川の治水

 長岡市にある新潟県立歴史博物館がミュージアグッズなどの販売を行う売店の出店者を募集しています。営業開始は2024年(令和6年)4月1日以降。募集期間は2024年1月10日(水)まで!

 レキハクに行くといつも売店「ミュージアムショップ柏屋」に立ち寄っていたのですが、2023年3月末に残念ながら閉店。
 以下の写真は閉店・撤退後の2023年夏の様子です。とりあえず古書が置いてある感じになっていました。玄関側から撮影。

新潟県立歴史博物館2023夏 上杉景勝その生涯展

 企画展示室側から撮影。開場式の時だったのでリボンが置いてあります。

新潟県立歴史博物館2023夏 上杉景勝その生涯展

 こちらは売店がまだ営業していた頃の様子。2022年春季企画展「浮世絵に見る江戸美人のよそおい」のときに撮影。このときはテーブルが増設され、書籍もたくさん売られていました。

新潟県立歴史博物館2022春 浮世絵に見る江戸美人のよそおい

 出店面積は約40平方メートル。出店料の記載はありませんが県立の施設という点、そして「建物使用料、光熱水費、管理費は相談に応じます」とあるのでそれほど高額ではない or 交渉が可能なのではないかと予想。また営業日や営業時間についても「応相談」となっているので土・日・祝日のみ営業等も可能なのではないかと思います。ちなみに館内にあるレストラン「ジェラート&お食事 彗星」は土・日・祝日の10:00〜14:00のみ営業です。

 博物館や企画展に行ったらやっぱりお土産も楽しみのひとつなわけで。我こそはという業者さんは是非! 企画展の度に寄ります!

新潟県立歴史博物館 ミュージアムショップ出店者募集

  • 応募資格
    • 令和6年4月以降に出店ができること(営業開始時期及び営業時間は相談の上決定)
    • 現在、新潟県内において食品・雑貨類等の販売を行っていること。
    • 国税及び地方税のいずれも滞納していないこと。
  • 応募方法:出店希望申込書を提出
  • 応募書類受付期間:2023年11月15日(水)〜2024年1月10日(水)
  • 提出方法:持参、郵送、FAX、メールのいずれかの方法で提出

売店施設の視察

  • 申し込み方法:事前に視察申込書を提出
  • 視察可能期間:2023年11月15日(水)〜2024年1月8日(月)9:30〜17:00

参考

関連する記事