都内のワクチン接種会場の様子や1回目・2回目の副反応について寄稿してもらいました!準備しておくと良い物情報もあり!
Categoriesレビュー

本物の花火玉の皮を使用!「花火玉飴」を買ってみた

Date 2021/08/11 21:00  Author Chihaya  Tags お土産 新潟 花火 長岡まつり 食べてみた
花火玉飴

 越後川口SA(上り)で「新潟花火玉飴」をみつけたので買ってみました。本物の花火玉の中にあめ玉が入ってます。花火を見たあとのお土産にぴったり!

花火玉飴

花火玉飴

 お値段はなんと270円(税抜き)とお手軽価格! 500円くらいしそうなのに! 自分用にも、友達配布用にも気軽に買えるお値段です。花火玉には麻紐が付いており、指に引っかけて持ったり吊せるようになっています。

花火玉飴

 手で持つとこんな感じのかわいいサイズ。

花火玉飴

 直径8cmちょっと。どうやら3号玉のようです。

花火玉飴

 「新潟」の文字も入っており、花火王国新潟のお土産感がしっかり出てます。

開封

花火玉飴

 周りに巻き付けられた紙を外し

花火玉飴

 玉を開けるとカラフルなあめ玉が7個出てきます。夏っぽさ・和風っぽさのあるかわいい飴なのもポイント高し。

 当たり前ですが花火玉の皮からは火薬のにおいはしません。強いて言えば普通の段ボール臭がします。

そんな感じ

花火玉飴

 「本物の花火玉を使用」という点にすごく惹かれる商品でした。「花火ってこんなのが空に打ち上げられてるのか!」と実感でき、食べたあとも記念に取っておけるので、いいお土産になるのではと思います。ちょっと工作すれば貯金箱にもできそうです。

花火玉飴

 細かいことなのですが……販売者は「新潟越後交通商事株式会社」なのですが、製造者は京都の会社! 新潟県内で製造できればもっと人気が出る気がします!

Back to Top