電子書籍「いころ放談 No.12」出ました!
Categories科学

2019年12月26日の部分日食の開始・終了時刻、最大に欠ける時間まとめ

Date 2019/01/06 20:00  Modified date 2019/10/22 Author Chihaya  Tags 天文 日食 日食・月食
県立ぐんま天文台

 1月6日に続き、2019年はなんと2回も日食を観測可能! 12月26日午後にも部分日食が起こります。日本各地(札幌、釧路、仙台、新潟、東京、金沢、名古屋、大阪、広島、高知、福岡、鹿児島、那覇)の日食の開始時間・食の最大時間・終了時間をまとめてみました!

2019年12月26日午後の日食

 アジア東部、北太平洋などで金環日食が起こり、日本全国では太陽の一部が欠ける部分日食を見ることができます。北海道や東北、関東では太陽が欠けた状態で日の入りを迎えます。レアな夕日を見られるかも!?

※食分(太陽の欠ける割合)は%で表記しました。【始め】は食の始め(日食が始まる時間)、【最大】は食の最大(最も大きく欠ける時間・金環日食・皆既日食となっている時間)、【終わり】は食の終わり(日食が終わる時間)です。目安としてご利用下さい。

  • 札幌:15.5%の欠け 【始め】14:31、【最大】15:27、【終わり】16:05(日の入り)
  • 根室:18.2%の欠け 【始め】14:34、【最大】15:30、【終わり】15:47(日の入り)
  • 仙台:23.0%の欠け 【始め】14:30、【最大】15:33、【終わり】16:22(日の入り)
  • 東京:27.0%の欠け 【始め】14:28、【最大】15:35、【終わり】16:33(日の入り)
  • 新潟:22.1%の欠け 【始め】14:28、【最大】15:31、【終わり】16:29
  • 金沢:22.5%の欠け 【始め】14:24、【最大】15:30、【終わり】16:29
  • 名古屋:25.4%の欠け 【始め】14:24、【最大】15:32、【終わり】16:33
  • 大阪:25.0%の欠け 【始め】14:22、【最大】15:31、【終わり】16:32
  • 広島:23.0%の欠け 【始め】14:17、【最大】15:27、【終わり】16:29
  • 高知:25.5%の欠け 【始め】14:19、【最大】15:30、【終わり】16:32
  • 福岡:22.8%の欠け 【始め】14:14、【最大】15:25、【終わり】16:28
  • 鹿児島:26.8%の欠け 【始め】14:12、【最大】15:27、【終わり】16:33
  • 那覇:35.9%の欠け 【始め】14:02、【最大】15:27、【終わり】16:40

ついでに。その次に日本で見られる日食

2020年6月21日午後:日本では部分日食を観測可能

 半年後にまた日食が見られます! アフリカ、アジア、太平洋などで金環日食が起こり、日本全国で部分日食が観測可能。南西に行くほど大きく欠けます。

  • 札幌:17.9%の欠け 【始め】16:12、【最大】17:00、【終わり】17:05
  • 仙台:28.4%の欠け 【始め】16:12、【最大】17:07、【終わり】17:57
  • 新潟:31.0%の欠け 【始め】16:10、【最大】17:07、【終わり】17:59
  • 東京:35.8%の欠け 【始め】16:11、【最大】17:10、【終わり】18:03
  • 大阪:43.2%の欠け 【始め】16:06、【最大】17:10、【終わり】18:07
  • 那覇:79.0%の欠け 【始め】15:59、【最大】17:16、【終わり】18:23

こちらの情報もおすすめ!

 日食の観察に役立ちそうな情報、過去の日食の様子などをまとめました。是非ご覧ください!

 日食グラスやフィルターは日食の日が近付くと売り切れる可能性あり。早めのゲットがおすすめです!

宿の確保はお早めに!でもギリギリも空いてるかも!?

 旅行がてら、より大きく欠けるところや天気が良いところを求めてお出かけするのもいいかも! お得なクーポン等、お見逃しなくー!

参考

Back to Top