※弊社記事はたぶんにPRが含まれますので
話半分で受け取ってください。

6/9(日)まで新潟県立歴史博物館の売店運営してます!詳しくはこちら

LINEで頼んでもない投資グループに招待されたので乗っ取ってみた

 ある日、全然面識のない人からLINEグループに招待されました。「金融セミナー」とか絶対あやしいヤツじゃんw

 プライバシーに配慮し、名前はすべて仮名になっています。

 グループを退会するためとりあえず開いてみたところ。既に退会まつりがはじまっていました。この時点で参加者数は60人弱。

 「ヤシの木」(実際の垢名は「はらだ あや」)が参加者を招待し、「月2」(実際の垢名は「ふみえ」)がグループ名を設定していました。ほかにも参加者の中に何人か共犯者が紛れてるやつか……。

 しばらく退会祭りを眺めていたら、「あざらし3」(実際の垢名は「イシハラ アキマサ」)がメッセージを投稿してきた。「ようこそ」もなにもそっちが勝手に参加させてきたんだが?

 「月」となってる垢は私です。

 メンバーとか確認してたら間違って設定変更しちゃった。っていうか、そうか、LINEグループは参加者なら誰でも設定変更できるんだ、と気が付いてしまったので、早速、グループ名に【退会推奨】【は詐欺です】を追加してみました。退会はやめだ。

 そこに「電球3」が投稿。内容的に素なのかサクラなのかちょっと判断しかねる……。サクラっぽいけど、こういうすっとぼけたおっさんもいるしなぁ。

 そして「アイスクリーム2」がグループのプロフ画像を変えてきた!

 プロフ画像に加えてグループ名も変更! こいつ、こちら側の人間か! 盛り上がってまいりました!

 と思っていたら次の瞬間、「月4」(実際の垢名は「老王」)に強制退会くらってたw アイスクリーム2はやりすぎたのだ。

 そして老王はしれっとグループ名とプロフ画像を復帰させます。(でも完全に元通りではないという詰めの甘さ。)

 「月」となってる垢は私です。「梨4」の実際の垢名は「福岛 宏辉」で名前的にも内容的にもサクラ。

 「老王に退場させられるとつまらないな」と思ったので先手必勝。月4(老王)をサクッと強制退場させました。そしてグループ名に【退会推奨】を再度追加。まるで将棋だな。

 そんな攻防を知ってか知らずか「電球4」(実際の垢名は「Ito Yoshiko」)がイシハラについての説明を投稿。

 呼応するように「電球3」が再び投稿。言動から「電球3」こと「寺田 政」もサクラ確定な。

 イシハラ a.k.a. あざらし3 が追い投稿。
 次の「山4」はスタ連したのち退会しました。気持ちはわからんでもないけどスタ連はおもしろみがないうえにスレがいたずらに伸びるので正直やめてほしい。

 スタ連の嵐が過ぎ去ったあと、イシハラ a.k.a. あざらし3 がグループ名を修正。

 ここでさらに動くとオレの垢が強制退会させられそうだなと思ったので、その前に浄化作戦(自分以外全部削除)を実行してここで手仕舞いすることにしました。

 結果、ひとり班になったのでそのままトークを保存してます。現場からは以上です。

考察

 サクラと思われるアカウントは以下の7アカウント。今回は動きがなかっただけでほかにもサクラが紛れてた可能性は十分あります。

  • はらだ あや (招待役)
  • ふみえ (設定役)
  • イシハラ アキマサ (講師役)
  • 寺田 政 (サクラ役)
  • 老王 (掃除役)
  • 福岛 宏辉 (サクラ役)
  • Ito Yoshiko (司会役)

 投稿にやたら時間がかかっているところをみると、ひとりで複数のスマホ(アカウント)を操作し、複数のLINEグループに投稿をしていることが推測されます。同時刻に同じようなグループに招待された人が数百人いる可能性がある。

 やってることとしては、LINEグループA、B、C…と複数作成し、それぞれにイシハラ垢で同じ内容を投稿する。投稿し終わったら次にIto垢からそれぞれのグループに同じ内容のメッセージを投稿する、という感じ。テンプレをTLにコピペするだけの簡単なお仕事。
 投稿間隔が数分あったり、グループ名の修正や反乱垢の粛正などが後手後手になってるあたり、二桁グループくらい一度に操作してそう。

 またTwitterに上がってる報告を読んだ感じでは、否定的・肯定的問わず、なんらかの発言すると強制退会処分をくらうことが多い模様。日本語よくわからないから不安要素になり得る発言者はとりあえず処分してるまである。

 あとで思い出したのですが、八九六四天安門を試してみればよかったかもしれない。皆さんも招待されたらいろいろ試してみてくださいね。

君子危うきに近寄らず

 なお、こういうのに巻き込まれたくない人はLINEの設定を以下のように変更しましょう。これで巻き込まれることはなくなるはず。たぶん。

  1. LINEアプリのホーム画面右上にある歯車マークから「設定」に入る。
    (iPhoneだと「設定」への入り方が違うかも。)
  2. 「友だち」を開いて「友だちへの追加を許可」の設定をOFFにする。

再び招待されたので最後まで見届けてみた

 その後、再び投資グループに招待されたので、今度は最後まで黙って見届けてみました。

 今度は先生はグループにおらず、アシ役が参加者を先生のプロフに誘導して友達に追加させるスタイルでした。待ってれば新しいグループに招待するようなことを言っていたので待っているのですが、トークはここで途切れている。

 こちらがなにかアクションし忘れて招待されていないだけなのか? と思ったら、どうやらアシ役の川原がアカウントの凍結を喰らって動けなくなった模様です。

 そして紹介された樋出先生ですが、(本気なのか面白半分なのかわかりませんが)友だち登録してる人が200人以上いてわろた。まあでも思ったより少ないか?

 なお、このLINE投資グループについて、最近、ニュースが出ていました。

 男性は、投資に詳しいという2人と個別にやりとりしたところ「指導通りにすれば利益が得られる」などと持ちかけられた。実在する投資アプリを使い、外国為替証拠金取引(FX取引)投資の資金として2~3月に8回、指定口座に現金を振り込んだ。1回で最大1000万円以上を振り込んだこともあった。

勝手にLINEグループに追加され…実在アプリ使い、「投資指導」で2千万円被害 : 読売新聞

 先生との個人LINEに持ち込み、絶対儲かる投資話を持ちかけ、指定口座に入金させるという、手口としてはとてもトラディショナルな詐欺のようです。
 しかしカネ持ってるなー。なんでこんなつまらない詐欺にかかる人がこんなにカネ持ってるんだろ。オレもやろうかな!?

関連する記事