ちょんまげで免許更新しました! その後の様子はTwitterfacebookInstagramで随時更新中。 ε≡≡|ト<ε:)ヽゴザルー
Categories技術家庭科

ガステーブルコンロのゴトクを交換してみた

Date 2020/10/07 21:00  Author Yutaka  Tags DIY やってみた 掃除
ゴトク交換

 ガステーブルコンロのゴトクがガタガタになっていたので、新しいものに交換してみました。

ゴトク交換

 先代の頃に設置されてから使い続けられたゴトク。ゴトクの先が削れてしまっており、鍋を置くとガタガタして安定しません。

 でも安心してください。ガステーブルコンロのゴトクやバーナーヘッドなどは消耗品なので、メーカーで交換部品を提供しています。

ゴトクの交換

ゴトク交換

 というわけで取り寄せた新しいゴトク。

ゴトク交換

 古いゴトクを外したついでに軽く掃除しました。

交換前

ゴトク交換
ゴトク交換

交換後

ゴトク交換
ゴトク交換

 ル・クルーゼの鍋を乗せてももうガタガタしない! あと10年は戦える!

 国内メーカーのガステーブルコンロであれば、取説やガステーブル本体に記載されている型番をネットで検索するとメーカーの製品ページが出てくると思います。
 交換部品はメーカーの直販サイトはもちろん、Amazonなどのショッピングサイトでも販売されていることがあります。交換作業もただ置き換えるだけなので、わざわざ工務店などに頼まなくても自分ですぐできます。

 ただ、製品が古いと部品の提供が終了していることもあるので、その点はご注意ください。うちのガステーブルもすでに製造が終了しており、部品も在庫限りの取り扱いになっていました。
 ガステーブルの想定寿命はおおむね10年くらいなので、部品の提供が終了している場合はガステーブルごと交換するほうがよさそうです。

参考

東彼セラミックス 小さな五徳 ガスコンロ用 TSG-100a

  • メーカー:東彼セラミックス(Tohi Ceramics)
  • カテゴリ:ホーム&キッチン
  • 発売日:2015/12/15
Back to Top