電子書籍「いころ放談 No.12」出ました!
Categoriesライフスタイル

髪をロングからショートにして変化したこと、周りの反応まとめ – 2019ver.

Date 2019/08/12 20:00  Modified date 2019/08/24 Author Chihaya  Tags ファッション 髪型
ヘアドネーション
beforeの図

 5年前に初めてのヘアドネーションでばっさりカット、そして今年は2回目のヘアドネーションでまたショートヘアになりました。髪型を変えて変化したこと、気付いたことなどのまとめです。5年経ったら世の中も自分も変わってた!

 5年前にばっさり髪を切ったときに起こったこと、その時の心理状況、周りの反応、そして2回目のヘアドネーションの様子についてはこちらをどうぞー。

周りの反応

ヘアドネーション
afterの図

今回はそんなに驚かれない

 5年前とは生活が変わり、久しぶりに会う人が多いため、「あ、いまはその髪型なんだ」という感じでそれほど驚かれない印象です。ショートヘアの時期にしか会っていない人もいるかも。とはいえ「一瞬、誰かわからなかった」等は言われます。あと、相手が驚いている様子の時は「夏に向けてサッパリしてきました!」と自分から申告。2回目だと対応も手慣れてきます。

 以前は「失恋疑惑」「妊娠疑惑」等もでましたが……ひそかにそう思われている可能性はなきにしもあらず。

サイドおだんごヘア
後半はずっとこの髪型でした

 逆に、よく会っていた人から「そんなに長かったの!?」という方向で驚かれることが。いつもまとめていると髪の長さは隠せます。

5年の間にヘアドネーションが浸透

ヘアドネーション

 もちろん中には「髪が短くなってる! どうしたんですか!?」とすごく驚いてくれる人もいました。そして「もしかしてヘアドネーションですか?」と聞かれたりも。5年前は「突然ばっさり→どうしたなにがあった!?→あ、髪の毛の寄付っていうのをみつけたもので……」という感じで説明しないとだったのが「ヘアドネーション」という言葉だけで通じる、それどころか相手の口からヘアドネーションという言葉が出てくるようになるとは! この5年ですっかり浸透したと感じた出来事でした。

生活・自分の中での変化

アイデンティティクライシスに襲われ……ない!

 髪の毛を切ることで自分自身が失われてしまったような、自分が自分でないような、そんな強い喪失感に襲われるアイデンティティクライシス。今回も多少あるのかなーと思っていたのですが……これが全くなかったのです!

 喪失感どころか、ショートヘアにしたことで「ホームに帰ってきた」、そんな気持ちすらありました。気付かないうちにロングヘアよりもショートヘアの方が自分らしい姿と認識するようになっていたようです。この感情には自分でも驚きました。

 あと、後半は早く切りたくてたまらなかったので「やっと解放された!」という清々しい気持ちが強く出ました。また、「ばっさりカット→こっちの方が似合っている気がする!」という経験をしたことで髪型の変化に対する不安感・恐怖感がほとんどなくなったのもあると思います。いまならどんなに短くなっても受け入れられる気がする。

服装の変化

 しばらくスカートも履いておらず、シンプルな服装が多かったので、今回は服装の変化はあまりありませんでした。でもショートにしたことでよりシンプルな服装を好む傾向は出ています。

 ただし、帽子は似合うものが変わります。新しい帽子が欲しい。あとはピアス! ちょっと大きめの揺れるピアスが欲しい! ショートヘアにするとピアスが欲しくなる現象は健在です。

メイクの変化

 今回は黒髪ロングから茶髪ショートになったため、眉毛(アイブロウ)の色を変える必要がありました。黒系しかなかったので買いに走りました……ブラウン系だと眉毛はふんわり、雰囲気で描けばいい気がするので、ちょっとメイクが楽になった(手抜きができるようになった)ように思います。

お風呂の時間が超短縮!

 髪が長かった頃は1時間みておかないといけなかった入浴タイム。予想以上に短縮でき、30分以下になりました! やはりシャンプーの時間がかなり短くなりました。そして洗ったときの爽快感が違います。

 髪を洗った後、肩にバスタオルをかけても毛先が出て水が滴ってしまうのが地味にストレスだったのですが、ショートにしてからは水が滴ることなんてありません! お風呂あがりも快適!

ちょっと伸びただけで気になる

 ロングだと1ヶ月に1cm伸びてもあまり変わりませんが、ショートだと気になります。髪を染めたこともあって黒い部分が気になる……近いうちに美容室行ってきます。シャンプー代、水道代と引き換えに美容室代はかさみます。

寝癖がヤバイ!

寝ぐせ直し

 今回、強烈に出てしまったのが後頭部の髪の毛の浮き。枕で押さえつけられるのか、しっかり乾かしてから寝ても朝起きるとものすごいボリュームに! このひどい寝癖は以下の方法で対処しました。

 まさかこんなになるとは思わなかった……いまはちょっと髪が伸びたので膨らまなくなりました。ロングなら結んでしまえばなんでも隠せますが、ショートだと寝癖、毛先のハネ、浮きを隠せないのがつらいです。

髪の中が蒸れなくなる

 汗をかくと結んだ部分の髪の毛が蒸れてびっしょりになっていたのですが、髪を切ってからは蒸れません! ただしその分が流れ出てきます! この5年で汗のかき方が変わった気がする……ここ2年くらい、後頭部にすごく汗をかくようになったのです……

スポーツで髪が邪魔にならない……わけではない。

 スポーツをするときは髪が長いと邪魔&髪型が崩れるのが気になる……でもショートカットにすればすっきり解決! と思っていたのですが、意外とそうでもなかったのです。後ろ髪の長さよりも前髪の長さが重要だとわかりました。前髪は目にかからないように短くする、もしくは伸ばして後ろ髪と一緒にまとめるかピンで留めるのが良さそうです。今は横に流してピンで留めていますが、なんとも微妙な長さ。今後、邪魔にならない前髪を探っていきたいと思います。できればおでこは出したくないので悩ましい!

そんな感じ

ヘアドネーション

 「バッサリ切っても喪失感に襲われない」「世の中にヘアドネーションが浸透」、この2点が前回と今回の大きな違いでした。あとは予想以上の寝癖。

 とにかくお風呂が楽になったのがうれしいです。今回もしばらくはショートヘアで過ごしたいと思います!

美容室へ行く前にクーポンをチェック!

ジェノス ヘアクリーム スーパーボリュームダウン

  • メーカー:柳屋本店
  • カテゴリ:ヘルスケア&ケア用品
  • 発売日:2005-09-07
  • 定価:¥ 648
Back to Top