ちょんまげで免許更新しました! その後の様子はTwitterfacebookInstagramで随時更新中。 ε≡≡|ト<ε:)ヽゴザルー
Categoriesペットと動物

日本国内で飼育されているシャチの家系図を作ってみた

Date 2014/03/26 11:25  Modified date 2019/10/22 Author Chihaya  Tags 水族館

 シャチのいる水族館をまとめていたところ、現在国内で飼育されているシャチはどうやらみんな親戚関係にあるらしいということを知り。お母さんはラビー? ステラ? ところでお父さんはだれ!? ええぃ! まとめてしまえ! という感じでシャチファミリーの家系図を作ってみました! シャチを見に行く際に参考にしてみてください。

 2014年3月現在、日本国内で飼育・展示されているシャチはビンゴ(オス)、ステラ(メス)、ラビー(メス)、ララ(メス)、ラン(メス)、リン(メス)、アース(オス)、ルーナ(メス)の8頭。「鴨川シーワールド」と「名古屋港水族館」の2館のみで飼育されています。

 現在どこの水族館にいるのかプラスしてまとめた家系図がこちらです!

シャチの家系図

シャチの家系図

 元はみんな鴨川シーワールド(家系図内ではSWと略して表記)にいたのですが、ステラの妊娠・出産とラビーの妊娠・出産時期が重なり、プールが手狭になったため、ビンゴ・ステラ・ランの3頭が名古屋港水族館へお引っ越ししたという経緯があります。そこでステラは第五子であるリンを出産。家族の中では残念ながらサラ(メス)とオスカー(オス)はすでに死亡しています。

 お母さんとおばあちゃんの妊娠時期が同じだったり、引っ越し先で赤ちゃんが誕生したりでちょっとわかりにくくなっていたシャチファミリーですが、この家系図できっとスッキリ! なはず。これだけやっといて自分まだシャチ見たことないよ! 会いに行きたいよ!

追記

2014/08/02

 「名古屋港水族館」で飼育されていたビンゴが残念ながら死亡したそうです。

水族館近くの宿を探せます!

 検索ワードに水族館名を入れると、水族館近くの宿が探せます! 入館チケット付きのお得なプランを用意している宿もあり!

参考

丸眞 着る毛布 シャチ H160×100cm 大人用 寝袋 穿く毛布 0295066100

  • メーカー:丸眞
  • カテゴリ:ホーム&キッチン
  • 発売日:2018/09/15
Back to Top