5月5日(日)のシュールストレミング試食会(通称シュールまつり)、無事に開催・開缶・完食いたしました!
Categories旅行

陸上自衛隊の実弾演習が見られる「富士総合火力演習」に行ってみた – エッセンシャル

Date 2013/08/20 20:07  Modified date 2018/07/26 Author Yutaka  Tags 富士総合火力演習 自衛隊 行ってみた
  1 2 3

当日の流れ

席を確保した後の行動

富士総合火力演習2011

 席を確保した時点で7:30。演習開始時間は10:00頃なので、それまでの間におみやげを確保しておきましょう。おみやげは演習が終わる頃には何もなくなっていると思ってください。それどころか、ものによっては8時前に売り切れが出る有様です。勝負は演習開始前にすでに決しています。

 また、会場は大変暑くなるので、水分補給もしっかりしておきましょう。飲み物は会場でも調達することが出来ます。

 「水分を取るとトイレが心配……」なんていう女子もいるかもしれませんが、(2011年時点では)総火演に来る女子はあまり多くはないため、女子トイレはほとんど並ぶことなく利用出来る状態でした。むしろ、男子の方が行列が出来ていました。安心して水分を摂取してください。ていうか、水分採らないとマジで救護班のお世話になっちゃうから! 実際、お世話になっちゃった子いるから!

富士総合火力演習2011
7:30で売店周辺はこの有様です。
富士総合火力演習2011
各種迷彩グッズ。人気のあるアイテムは演習開始前には売り切れと言うこともあるみたいです。
富士総合火力演習2011
飲み物は500mlペットボトルが150円と至って普通の値段です。
富士総合火力演習2011
イベント会場の女子トイレは列が出来るのが常ですが、総火演の女子トイレは待ち時間ゼロ状態でした。むしろ男子トイレに列が出来ている状態。

演習開始から帰りのバスまで

富士総合火力演習2011

 演習は前段演習と後段演習の2部構成になっています。前段演習は装備品の紹介。後段演習は実際の攻撃を想定した演習という感じになっています。とりあえず、「弾着、今!」が使いたくなってしょうがなくなります。

富士総合火力演習2011
状況始め!
富士総合火力演習2011
ヘリの機関銃から薬莢がバラバラ落ちるのが見えます。
富士総合火力演習2011
花形はやはり戦車。
富士総合火力演習2011
音の大きさに思わず耳を押さえる少年。
富士総合火力演習2011
森の人。
富士総合火力演習2011
総火演でCH-47J チヌークのファンになりました。
富士総合火力演習2011
車を吊って飛べるとかステキ///
富士総合火力演習2011
状況終わり! すっごいさらっと流していますが、実際はまじですごいです。これは死ぬまでに一回は見ておきたい。
富士総合火力演習2011
装備品展示の様子。戦車の周りは人だかりが一層多かったです。

 演習は12:00に終了し、13:00から装備品展示となります。帰りのバスにすぐに乗りたい人は演習終了後すぐに帰宅行動に移りましょう。装備品展示は間近でヘリや戦車を見ることが出来る貴重な場なのですが、それをじっくり見てからだと帰りのバスに乗るのに1時間立ちっぱなしということになります。目的のものだけささっと見て帰りの列に並ぶくらいがちょうど良いかも。

富士総合火力演習2011
朝は5分で通り抜けた道を帰りは1時間かけて進むという、行きはよいよい帰りはこわい状態。時間に余裕があるなら、最後まで会場付近でだらだらして列が短くなるのを待つのも手かもしれません。

 また、帰りのバスも御殿場市内の渋滞にハマり、時間通りに御殿場駅に着かなかったりします。やっと駅についても、券売機前には長蛇の列が出来ているので、前述したように出発時に往復乗車券を購入しておくか、Suicaを利用しましょう。
 基本、総火演後の予定は押せ押せになることを前提に立てることが大事です。

そんな感じ

 話によると、この一日だけで3億円の弾薬が(文字通り)吹っ飛んでるのだとか。迫力は花火の比ではありません。行き帰りがかなり辛いですが、日本人なら一生に一回くらい見ておきたい総火演!(出来れば今度は報道枠で入りたいです!)

 それでは皆さん、良い総火演を!

タミヤ 1/35 ミリタリーミニチュアシリーズ No.329 陸上自衛隊 10式戦車 プラモデル 35329

  • メーカー:タミヤ(TAMIYA)
  • カテゴリ:おもちゃ&ホビー
  • 発売日:2013-07-20
  • 定価:¥ 4,968
  1 2 3
Back to Top