※弊社記事はたぶんにPRが含まれますので
話半分で受け取ってください。

6/9(日)まで新潟県立歴史博物館の売店運営してます!詳しくはこちら

1月23日の「あ、安部礼司」は湯沢町が舞台のようです

 なにげに第一回目からの「あ、安部礼司」リスナーなのですが、今回の舞台はなんと新潟県の湯沢町!新潟が舞台になるのは初めてじゃなかろうか。

ずっとあなたが好きだった〜湯沢町、雪物語

開発のヒントになればと、部長がボクと飯野を新潟県湯沢町におくりこんだ。そこで待っていたのはレルヒさん?駒子さん?刈谷勇?そして、もうひとり、熊本にいるはずのあのひとがっ!
あ、安部礼司

 「あ、安部礼司」はTOKYO FMで放送されているナイス30’sのためのラジオドラマ。2006年から放送されている人気番組です。この調子だとシーズン5行っちゃうか?でも安部くん、今年40歳だぞ…?

 さて、そんな「あ、安部礼司」ですが、ついに新潟が舞台になります。
 レルヒさんの声の出演はあるのか?(てか、レルヒさん、湯沢関係ねぇぞ?!) そして、「熊本にいるはずのあのひと」ってやっぱりあの人ですか?ですよね?これは、川端康成の泊まった宿に視察とか研修に来ていて、鉢合わせという展開と予想!

 放送は1月23日の17:00からFM新潟(TOKYO FM系列)で。これはもう聞くしかありません!

「あ、安部礼司~beyond the average~」脚本集SEASON1

  • メーカー:エフエム東京
  • カテゴリ:大型本
  • 発売日:2007/10/10

関連する記事