夏休みの絵に使える技法を紹介したこちらの記事が人気です!
Categories旅行

レジャー&レストなドライブイン「白根ららぽーと」でごはんを食べよう!

Date 2022/07/25 21:00  Author Yutaka  Tags 新潟生活 行ってみた 食べてみた
白根ららぽーと

 前から気にはなっていたものの、なかなかタイミングがなくて行きそびれていた「白根ららぽーと」で、ついにごはんを食べることができました。

白根ららぽーと

 田んぼと工場が交互に車窓を流れていく国道8号を走っていると、ぽっと現れる「REISURE & LEST 白根ららぽーと」の看板。(「LEISURE & REST」ではない。)

白根ららぽーと

 そこに COMMUNITY PLAZA な「白根ららぽーと」があります。

 数年前まで24時間営業だったようですが、最近はなんだかんだで7時から23時までの営業になっているようです。ゲーセンはもちろん、食堂も普通に23時までやってます。

白根ららぽーと

 店内はこんな感じ。国道側が食堂、奥がゲーセンになっています。

白根ららぽーと

 カウンター上にあるメニュー看板から、かつてはハンバーガーやフランクフルトなんかも提供していたであろうことが忍ばれます。なお、そば(月見そば)は現在も提供していて、実際に400円でした。

白根ららぽーと

 豊栄にある「ポピーとよさか」と運営が同じらしく、「ポピーとよさか」グッズの販売もしていました。そういえば、かつて国道116号沿いにあった「ルナパーク」(これも運営同じ)は失われてしまったな……。

白根ららぽーと
白根ららぽーと

 ヤニで黄色く染まっている店内も現在では禁煙。見た目に反してタバコ臭くはありません。出入口前に喫煙コーナーがあるため、どちらかと言えばそこが一番タバコ臭い。

白根ららぽーと

 ゲームコーナー。比較的新しめのゲームは食堂側にあります。ストVあった。

白根ららぽーと

 奥には往年の名アーケード筐体「バーサスシティ」「アストロシティ」(含NEW)がずらっと並んでいます。でもまあ、昼間から遊んでる人はあまりいませんね。(いないとは言っていない。)

白根ららぽーと

 どちらかというとパチスロ機とオンライン麻雀のほうが人気っぽいです。夜だとぼちぼち麻雀打ってる人がいます。

ごはんを食べよう

白根ららぽーと

 出入口にある食券販売機で食券を購入し、店員さんに渡します。テイクアウトするときは食券を渡すときに「持ち帰りで」と伝えます。

白根ららぽーと
 ハムエッグ定食は気になってるけど、同じ値段で焼肉定食が食べられるので焼肉定食を食べてしまう。ナポリタンも気になってる。

 メニューはそばから定食までかなり豊富です。食券販売機のボタンが全部埋まってるの、初めて見たかもしれない。

白根ららぽーと

 日替わり定食は600円と大変お得。この日はコロッケと焼肉でした。日替わり定食はお昼限定の模様。

 閉店間際など、まだごはん食べられるか、メニューが残ってるかどうか心配なときは食券購入前に店員さんに確認するのが間違いないです。店員のおばちゃんたちはすごい親切なので、聞くと(いることもいらんことも)いろいろ教えてくれます。

白根ららぽーと

 多くはないですがパンやカップ麺、おにぎりなども販売しています。

 平日の昼時はまあまあ混み合います。常連風の人が多い印象です。持ち帰りの人もちらほら。イートインでもテイクアウトでも値段は同じです。

白根ららぽーと

 というわけで、日替わり定食。600円。あまじょっぱい焼肉のタレでずっとごはんが飲める。

 なお、イートインの場合、注文した食事は(人が少ないときだけかもしれませんが)店員さんが席まで持ってきてくれます。食べ終わったらセルフでカウンターに返却します。

白根ららぽーと

 しょうゆラーメン。600円。こういうのでいいんだよ、こういうので。

白根ららぽーと

 なぜかレンゲがかわいい。

白根ららぽーと

 こちらは別日に食べた焼肉丼。600円。

白根ららぽーと

 親子丼。700円。丼モノは基本、青のりが振られ、紅生姜が乗るようです。親子丼には珍しく白菜(?)も入ってました。(みそ汁に入れるついでにこっちにも入れたんじゃないかという気もしないでもない。)

白根ららぽーと

 瓶ジュースの自販機にコーラ・ゼロが追加されていました。瓶のゼロなんてあったんだ……。

白根ららぽーと

 まあ、買うよね。

白根ららぽーと

 24時間営業ではなくなったものの、それでも23時までキュートなお母さん手作りのごはんが食べられる場所は貴重です。これはもっと早く寄っておくべきだったかもしれねぇ……。

コカ・コーラ 190ml(リターナブル瓶)× 24本

  • メーカー:日本コカ・コーラ株式会社
Back to Top