ちょんまげ姿で免許更新に向けて活動中! ε≡≡|ト<ε:)ヽ
Categoriesレビュー

コストコで売られていたミシュランのワイパーを買ってみた

Date 2019/11/24 20:00  Author Yutaka  Tags コストコ メンテナンス 買ってみた
富山ケロリンの旅

 コストコで販売されているミシュランのオールシーズン対応ワイパーを買ってみました。安い!

富山ケロリンの旅

 店頭にあった対応表に従って18インチ(45cm)と16インチ(40cm)の2本を購入しました。でも、あとで調べたらうちの車(日産モコ MG33S)の純正品は運転席側50cm、助手席43cmでした。ちょっと短い。

 価格は全サイズ税込998円。このあと消費税が上がったので値段も上がってるかも。でもオールシーズン対応でこの値段はクソ安い。しかも! クーポンやセールなどで200円くらい安くなることがあるぞ!

 っていうか、なぜ! ムッシュ・ビバンダムはなぜ! フランス出身のくせにインチを使うのか! アメリカに心はおろかメートル法まで売ってしまったのか!

富山ケロリンの旅

 輸入者がコストコ! どおりでほかでは目にしないわけだ! ミシュランのワイパーが手に入るのはコストコだけ!!

富山ケロリンの旅

 裏面に取り付け方が書いてあります。わかりそうでわらない、ちょっとわかる取説。

富山ケロリンの旅

 どうやって中身を取り出すのかわからなかったのですが、上が開きました。そこかー。

富山ケロリンの旅
 ワイパーの下に敷いてあるマイクロファイバータオルは別売りです。

 16インチにはP1-2とTL-4、18インチはその2つに加えてPT-3のコネクタが付属していました(P1-2ははじめからワイパーに付いている)。P1-2は日本車のUタイプに相当するようです。
 パッケージには「その他コネクタが付属しており、さまざまな形で利用できます」と書いてあるのですが、このほかにコネクタは付属しておらず、その真意は不明です。

既存ワイパーの取り外し

富山ケロリンの旅

 作業中にワイパーのアームがバチコーンッと倒れちゃった場合に備えて、一応タオルを敷いておきます。

富山ケロリンの旅

 日本車で一般的なUタイプのワイパーは、接続部分の下にあるストッパーを押し込みながらブレードを下に引くとぬるっと取れます。

富山ケロリンの旅

 取れました。

ミシュランワイパーの取り付け

富山ケロリンの旅
 上がミシュランワイパー、下が元々付いてたワイパー(純正?)。ミシュランのほうがちょっと短いです。

 ミシュランワイパーはオールシーズン対応! 全体がカバーで覆われているのでワイパーブレードの隙間に雪が詰まることがなく、快適なドライブを約束してくれます(理論上)。

富山ケロリンの旅

 取り付け自体は簡単です。Uタイプの場合は、まずコネクタをアーム先のU字フックにひっかけます。

富山ケロリンの旅

 そのままアダプタをU字フックにぐっと押し込むと「ガキンッ!」という手応えとともにワイパーがはまります。非力な方はアームとワイパーをそれぞれ掴んで力任せに引っ張ればガキンッ!という音と共にはまると思います。取説は「Click!(カチッ!)」とありますが、そんな生やさしいものではありません。かなり固いです。「これほんとに合ってるの……?」と不安になりますが、思いっきりやっちゃって大丈夫です。(たぶん。)

コストコワイパー

 こちらは元々付いてたワイパーのアダプタ。U字フックの先端に開いている穴にアダプタのストッパーを引っ掛けて固定する仕組みになっています。

コストコワイパー

 こちらはミシュランワイパーのコネクタ。ストッパーのかわりに先端がボトルネック状に細くなっています。ここにU字フックを通すことでワイパーを固定する仕組みです。
 うまく取り付けられないときは一度アダプタだけ取り付けてみて感覚を覚えるといいかも。

富山ケロリンの旅

 数センチ短くなったので、ふきとり範囲も数センチ狭くなりました。しかしこの値段でオールシーズン対応のワイパーが手に入ることを考えれば、この程度は全く問題ではありません。はたしてこれでワイパーの隙間に雪が詰まって空転する悲劇とさよならできるのでしょうか。結果はcoming soon。

取り付けられればお買い得

富山ケロリンの旅

 コストコのミシュランワイパーを購入する場合は、事前に現在使っているワイパーの長さを確認し、その長さに近いワイパーを購入しましょう(単位がインチなのでピッタリサイズは期待しないほうがよさそう)。販売サイズは1インチ(1インチは2.54cmくらい)刻みなのでどれかは合うと思います。店頭の対応表なんておまけです。

 コストコは開封済みのものでも返品できるので、最悪返品すればおk。チャレンジしてみる価値はあるぞ!

Back to Top