電子書籍「いころ放談 No.12」出ました!
Categories旅行

カレーに飽きたらセントラムもね!富山カレーフェスタ2012に行ってみた

Date 2013/09/17 17:39  Modified date 2019/04/28 Author Yutaka  Tags カレー 乗ってみた 公園 自転車 行ってみた 駐車場
  1 2

富山駅周辺を駆け抜けろ!

 「せっかく富山まできたんだから!」ということで、セントラムに乗って富山駅まで出て、そこからレンタサイクルで城址公園経由で富山市民プラザまで行ってみたりしました。

セントラムに乗ってみたり

 セントラムはどこまで乗っても何周しても200円なので気軽に乗ることが出来ます。これちょー楽しい。無駄に一周してみたり。
 小学生が謎のパスを提示して乗ってたのが気になりました。市内在住の小学生にセントラムのパスが配布されたりする?

富山カレーフェスタ
グランドプラザ前からセントラムで富山駅へGO!
富山カレーフェスタ
富山駅はリニューアル工事中でした。北陸新幹線の開業に間に合うんだろうか、といらない心配をしてみる。
富山カレーフェスタ
そんなこんなで富山駅に到着。

レンタサイクルに乗ってみたり

 レンタサイクルは富山駅の観光案内所、富山市民プラザ、富山観光物産館隣にある町の駅池田屋安兵衛商店の3ヶ所で借りることが出来ます。この3ヶ所であれば乗り降り自由で、例えば、富山駅で借りて市民プラザで返すという使い方が出来ます。
 放置自転車を再利用したものなので、乗り心地はさもありなんと言ったところですが、なんたって料金無料です! 

富山カレーフェスタ
レンタサイクルは富山駅の中にある観光案内所で借りられます。
富山カレーフェスタ
しゅっぱーつ。(チャリ乗ったの数年ぶりな気がする。)
富山カレーフェスタ
城址公園来たー。駅から10分くらいで着きました。
富山カレーフェスタ
ちとダサいですが、無料なので甘んじて受け入れます。

 無料のレンタサイクルとは別に青いレンタサイクル(シクロシティ富山)がありますが、そちらは有料です。月額制(週設定もある)になっており、富山駅周辺に勤めていたり、長期滞在してる人が主な利用者となっています。カーシェアリングの自転車版と言ったところでしょうか。

富山カレーフェスタ
町のあちこちにシクロシティ富山のステーションがありました。

 と言う感じで、カレー食べて、腹ごなしに街をふらふらして、帰ってきてまたカレーを食べて……というカレー循環が出来ます。

富山カレーフェスタ
市民プラザで自転車を返して、再びセントラムでグランドプラザに戻ります。特に用もなくムダに一周乗りっぱなししてみたりした。

今後が楽しみな町

富山カレーフェスタ

 富山駅周辺はセントラムが常にグルグル回っていますし、レンタサイクルでの移動も便利。他にも、今回は利用しませんでしたが、コミュニティバスも運行していました。富山駅へは海側からポートラム、山側からサントラム(セントラムみたいなLRT)を利用してくることが出来ますし、駅周辺にも大きめの立体駐車場があちこちあるので、車で駅まで来て、駅前の移動は公共交通機関を使うという使い方が出来るのが良いと思います。生活しやすい町なんじゃないかと思います。コンパクトシティを掲げているだけあるぜ。

 観光客視点で贅沢を言わせてもらうと、ポートラム、サントラムの市街地にある駅周辺に無料の駐車場を整備したり、停車駅近くに観光の目玉になるような場所があると良いなと思いました。

 富山駅周辺は新幹線の開通に向けて町全体がリニューアル中といった感じなので、今後どう変わっていくのか楽しみです。ぶっちゃけた話、特に何があるというわけでもないのですが、不思議とまた行ってみたいと思わせる何かがあります。

今週末は富山カレーフェスタへ!

富山カレーフェスタ
今回は乗れなかった白セントラム。

 最初はカレー食べた後は、観光しながら新潟に向けてだらだら帰れば良いか、なんて思っていたのですが、フタを開けてみたらなんだかんだで富山駅前で半日楽しんでしまいました。
 おいしいカレーが食べられるのはもちろん、公共交通機関を利用した市内散策もおすすめです。

 てか、新潟ってカレールーの消費量多い割に、インドテイストの本格カレー食べさせる店少なくないですか? おうちカレーが一般的すぎて本格カレー食べない? 私、たまにマトンのカレーとか食べたくなるんですけど。亀ジャスのナイル撤退に全イコロズが泣いた。(そして、豊栄にナイルがあるという話を聞いて今度行こうと思いつつ早一年。)

 その点、富山は本格カレー出すところ多いみたいですし、ホント移住考えちゃいますよね。(ふぁっ?!)

参考

まっぷる 富山 立山・黒部 五箇山・白川郷'20 (まっぷるマガジン)

  • 出版社:昭文社 ( 2019-04-11 )
  • ムック:138 ページ
  • 定価:¥ 990
  1 2
Back to Top