YouTubeやってます!

WordPressプラグイン – icoro One Word

 「icoro One Word」は一言を表示するWordPressのプラグインです。icoroに一言を表示したくて作ったのですが、せっかくなので、プラグインにして公開することにしました。もし使えたら使ってください。

インストール

  1. ダウンロードしたzipファイルを解凍します。
  2. 必要に応じてデフォルトメッセージを変更します。(変更方法は後述)
  3. プラグインファイルをpluginsフォルダに転送します。
  4. プラグインの管理画面でicoro One Word を有効化します。

アップデート

 旧バージョンからアップデートする場合は、単純にプラグインファイルを置き換えるだけでOKです。

使い方

メッセージ表示場所の設定

 テーマのメッセージを表示したい場所に <?php icoroOneWord(); ?> と記述してください。もっというと、

<?php if( function_exists('icoroOneWord') ) {
	icoroOneWord();
} ?>

としておくと、何らかの理由で icoroOneWord 関数がみつからなくなって、そのせいでエラーが生じ、画面がとても真っ白です…ということがなくなるので安心です。

一言の設定

 一言の設定はダッシュボードにある「今日の一言」で行います。

icoro one word

 ウィジェットのタイトルバーにマウスオーバーすると現れる「設定」をクリックすると、編集画面になります。ウィジェット右下に表示される「編集」をクリックしても同じです。

icoro one word

 ここに表示したいメッセージを入力して「実行」をクリックすれば完了です。テキストエリアが空の場合はデフォルトのメッセージが表示されます。改行は自動的にbrタグに変換されます。aタグも普通に使えます。

デフォルトメッセージの変更

 デフォルトのメッセージは「I love icoro!」と出るようになっています。このメッセージはファイルの48行目、icoroOneWord_get_options 関数の中にある

$options['text'] = 'I love <a href="http://www.icoro.com/">icoro</a>!'; //デフォルトのメッセージの設定

$options['text'] = '表示したいメッセージ'; //デフォルトのメッセージの設定

と書き換えることで変えることが出来ます。

ダウンロード

  • icoro one word Ver. 1.2.1
    • 2015-12-31 WordPress4.4でなぜかウィジェットのメニューバーに「設定」リンクが表示されなくなったので、本文のほうに「設定」リンクを表示するようにしました。
    • 2016-01-07 WordPress4.4.1で修正されたみたいです。「編集」リンク邪魔だなーという方はVer.1.1をご利用ください。

過去のバージョン

Back to Top