長岡まつりお疲れ様でした!
Categoriesいころ放談

【放談】女子に好かれる(とは限らないがとりあえず嫌われないであろう)方法

Date 2018/08/07 21:11  Author Yutaka  Tags 結婚
婚姻届

 合コンのセッティングしてます。

ゆたか:合コン直前SP! 独身のお前らに女子に好かれる(とは限らないがとりあえず嫌われないであろう)方法を伝授する回!

ちはや:お、なんだなんだ。聞いてやろうじゃないか。

ゆ:独身の某男子に女の子を紹介しようという計画がナイナイに進んでいることをここで白状する。

ち:今まさにナイナイじゃなくなった。

ゆ:一応、参加者は岡本家と面識のある既婚者からの紹介に限定しているので、これを見た独身男子がうちに問合せしてきても参加できません。あしからず。

ち:そんなキミはご近所のお見合いババァをみつけるのが一番の近道だ! 絶滅危惧種だから生存確認できたら手厚く保護するのも忘れずに! やつらは優秀だぞぉ……無報酬でできるとか神か。神だったのか。神はしんだ。

ゆ:そんなわけでツテを辿って独身女子をゲットしたり、人数あわせの男子を集めたりしてるんだけど、その中で、こう、ふと思ったり感じたりすることがあったりするのよね……

ち:※今まで出会った人の傾向であって、今回の参加者に限った話ではないのであしからず。

ゆ:むしろ既婚者の紹介だとそんなにぶっとんだ人は出てこないよね。「既婚者的にもあんまりぶっとんだ人は紹介しづらいだろうから一定のクオリティは守られるであろう」というもくろみは一定の成果を出している模様。

ち:紹介はやっぱり安心感が違う。いい方法でした。

ゆ:ふと思ったりすることがあるのは独身男子よりも既婚男子のほう。思うんだけど、人間の完成度みたいなので言ったら、既婚男子よりも独身男子のほうが高い感じがするのなんでなの。

ち:わっかる。人間としては高次元なのは独身男子。安定感とか自立してる感じとかある。

ゆ:完成度というか悟り度というか。童貞のまま30歳を超えると魔法使いになれるって話、あながちウソじゃないんじゃないかって思い始めてる。

ち:既婚男子のほうが「大丈夫か? この社会を生きていけるのか? 子供なんて育てられるのか!?」と思うことが多々ああります。

ゆ:自然体と言えば自然体なのよねぇ。あんまガツガツしてないし、余計な事言わない印象ある。かといって落ち着いたダンディかって言われると全然そんなことなくて、むしろどこか子供っぽいところがある。

ち:あるある。いい意味で気を遣わないというか、抜けてるところがあるというか。それがまたこちらを安心させる。

ゆ:5歳児感ある。

ち:なんだろ、子供ゆえに嘘をつけないというか、すべてが本心! みたいな。それに対して独身勢は取り繕って壁を作ってる感が気になって気付いてしまう。営業スマイル&トークがクセになっちゃってるみたいな。フレンドリーなようでいてATフィールド全開。

ゆ:ああ、完ぺきを求めすぎてるのか。そこが悟り感にもつながるのか。既婚者はノーガード戦法なのか。

ち:既婚者は「隙はあって当然」みたいな。未婚ほど「隙を見せちゃいけない!」となっている感じがする。「なにと戦ってるのか」という問題も噴出するのだが。

ゆ:某男子はわりと隙多いけどな。

ち:そう思うけど押さえるとこ押さえてるから「こいつ……意外と細かいぞ! 結婚したらめんどくさそうだ!」と思わせる点を私は見逃さない!

ゆ:なるほど。ちょっとドーナツ持ってくる。

ち:隙か! 既婚者の余裕の隙なのか!? 突くぞ!? その虚を突くぞ!? わーいドーナツきたー。オールドファッションあざーす! 好きーゆたか大好きー。

ゆ:えへへへぇ//////

ち:えへへへぇ//////

ゆ:たぶん工業系男子に多いんだけど、ナチュラル理詰めはめんどくさい印象を相手に与えるから気を付けたほうがいい。気を付けて治るもんなのかわからんけど。

ち:「ナチュラル理詰め」! あるある! あれって指摘しないと治らないよねぇ。でも指摘するほど……なのか? というビミョーなとこなのよ。あと自分も工業系女子なので一般人よりも許容範囲が広いってのもある。

ゆ:ナチュラル理詰めは会話の一部でハイパー理詰めタイムが発生するわけではなく、端々ににじみ出てしまうものなので指摘しにくい。指摘しにくいが女子は確実にそのナチュラル理詰めスキルの発動を察知していて、それをもとに貴様に対するめんどくさいptを加点している。

ち:合コン&婚活においてはpt加点ではなく、心の中で一発退場の可能性。女子との会話の中で「あれ? なんか話をよく遮られる……?」って思ったことある人、ナチュラル理詰め発動してる可能性ありですよ!?

ゆ:合コンで末席にいた男女がなぜかくっついてるってのはそのへん心理あると思うわ。極端な話、しゃべらなければ「めんどくさい」ptは加点されにくい。その上でちょっと気を利かせれば「やだ///この人気が利く?/////」ptが加点されるので堕ちやすい。注文を代わりにとってあげるとかそういうささいなやつで十分。

ゆ@合コン:(相手のグラスが空になっているのをちらっと確認した上で自分のグラスを空けて)オレ飲み物頼みますけど、なんか頼みます?

ち@合コン:プロージット!!(ガチャーン!

ゆ:マリッジ回廊の攻略成功ですわ。

ち:もうさ、合コン対策講座として教官付きの仮合コンを開かないとだよね。

ゆ:仮合コンwww でもさ、それで対策をしたところでやっぱり一時的なもんじゃない? 本質的にそういう動き方ができるようにならないと付き合うことになったときにボロが出そう。

ち:そうなのよねー。そんな付け焼き刃で解決しないのが本質なのよねー。でももしかしたら「その発想はなかったわ」と今後の行動が変わる可能性もなくはないじゃない? そうしたら本質を変えることもできるのかなーと。

ゆ:成功体験をさせることで成功パターンを覚えさせる作戦か。たしかにそれは一理ある。小さい頃からコーランを覚えさせ、本質は大人になってからわかればいいというようなものか。どうでもいいけど「プロージット!」が今頃になってじわじわきてる。

ち:あと個人的には「笑いのツボが同じ人は大事」だと思っているのでここに付け加えておく。同じ番組を見て笑えるのって大事だぞ。あと合コンって食べ方、飲み方も意外と見られるじゃん? 食べ方、結構本性出るぞ。

ゆ:わかる。たまにまずそうにもの食べる女子いるけど正直萎える。同じもの食べてるはずなのになんでそんなにまずそうにできるのかマジで謎。森博嗣の小説に出てくるコーヒーくらいまずそう。

ち:進撃の作者が「食べ物の扱い方にその人らしさが出ると思うから細かく描写してる」って言ってたんだけど、なかなか納得できる説だと思う。まぁそれだけじゃなく、合コンの2時間だけで箸の持ち方、グラスの置き方、座り方、カバンの様子等々、判断材料がいっぱいあるのよね。私はグラスをゴンッと置く男性が苦手です。本人は全く気付いてないと思うけどかなりマイナスイメージ。

ゆ:そんなやつおる? ローエングラム侯? \プロージット!/

ち:一生「ゴンッ」と聞かされるかと思うと……あとモラハラ感がある。

ゆ:基本、「一生それが続く」っていう判断基準なのね。

ち:あ……これは三十路を越えてしまったからの判断基準ですね……20代なら勢いでいけるものも30代になると変に冷静になってしまう。これ、30代女子の婚活の難しさを感じるな?

ゆ:もしかして合コンでいきなり食事の席とかすごいハードル高いのでは……

ち:だが時間を無駄にしない合理的な手段であるとも言える……

ゆ:まああれだ、今回が初めての出撃だ。戦場の空気を感じさせるだけでいい。

ち:それ、名言だと思う。最初は空気を感じるだけでいいんだ。

ゆ:なお、既婚組、合コンや婚活パーリーにあんまり参加したことない問題。

ち:それな!

ゆ:そういう既婚者に限って「婚活パーティーとか行ってみなよー」と無責任なことを言う。

ち:……以後、気を付けたいと思います。そして自分がさんざん「結婚しないのー?」と言われて辟易としていたことを忘れちゃいけないと心に刻む。でも言わないと(言っても)行動しないじゃーん! ところで冒頭に出てきた「独身のお前らに女子に好かれる(とは限らないがとりあえず嫌われないであろう)方法」って結局なんなんです?? とか話を振りつつ、ゆたかと2人で考えました。

ゆ:ひとーつ! 「落ち着け!」

ち:誰もお前のことなんてなんとも思っていないぞ! チカラを抜け!

ゆ:ひとーつ! 「しゃべるな!」

ち:誰もお前の話なんか聞きたいと思ってないぞ! チカラを抜け!

ゆ:ひとーつ 「話を聞け!」

ち:貴様が自分語りをしたいのと同様、相手も自分語りをしたいのだ! チカラを抜け!

ゆ:あとあれ、会場に入場前にスマホを回収します。

ち:没収!?

ゆ:スマホ持ってるとすぐ余計なこと調べて余計なことしゃべるから。LINEの交換などでどうしても必要な場合は管理者にその理由を添えて使用許可を申請してください。

ち:「落ち着け」「しゃべるな」「話しを聞け」って、実はすべて同じベクトルだよね。どれかひとつを心がけるだけで全体の印象が変わると思う。

ゆ:言ってることが真逆になるかもしれんけど「相手に好かれようとするな」ってのが大事だと思う。無理した状態で好かれたとしても、それはそのうちボロが出ることになる。既婚者に感じる自然体感はそこもあると思う。

ち:ずっと背伸びしてると足がつっちゃうってやつですね。

ゆ:なんでもないときに足がつるんだよなぁ。みそじ。

ち:生きてるだけであっぷあっぷ。

ゆ:「あっぷあっぷ」って最近聞かないね。もしかして昭和の人?

ち:「平成ジャンプ」は免れました。あとあれ、婚活もPDCAサイクル大事だと思うのです。 Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)。合コンマスターはしっかりPDCAサイクルを回してノリとかをつかんでいくんじゃないかと!

ゆ:あんまり合コン行ったことないからわからない。

ち:私も1回しかない。

ゆ:参考にならない。

ち:でもその1回で「あーしゃべりすぎると自分には何も残らないんだなー」と悟った。

ゆ:出た! 盛り上げるだけ盛り上げてなにも残らないやつ! なんなら端のほうであんまり盛り上がってなかったふうのふたりがいつの間にか消失奴!!

ち:それがまた中央の盛り上げイケメンと端の盛り上がらない女子が帰り際にしれっと連絡先交換してたのよ。「なにかなこれ社会の縮図かな?」ってなったよね。

ゆ:そんなもんだわ。

ち:あと宅飲みでテキーラで酔いつぶれてひとんちのベッドによだれ垂らしてた男子がその家主とくっついた事例もここに報告しておきます。

ゆ:もうこれわっかんねーな。

ち:どちらも無理してない人がくっついてると思われる。

ゆ:チカラを抜け!

ち:ファイティングポーズ取ってる人とハグポーズの人、どっちの人に飛び込みますか!?

ゆ:顔がいいほう。

ち:外見は内面の一番外側!

ゆ:でも第一印象は大事よ。昔「トコロさんの目がテン!」で行われた美人と普通の人を就活の面接に送り込んだときにどっちが合格率が高いかっていう実験は有名。美人は中身のない受け答えをし、普通の人はちゃんと受け答えをするというハンデまでつけたのに美人のほうが合格率が高かった。

ち:美人の下駄高過ぎぃ!

ゆ:まあ美人かどうかは生まれながらのものだからどうしようもないけど、笑顔かそうでないかでも第一印象は変わるし、人に対する印象をよくする努力は無駄ではないと思う。こういうこと言うと自分の印象アップのために自分語りをはじめるタコが出てくるが、そういうことではないぞ。語るな! 態度で示そうよ! ほらみんなで手を叩こう!!

ち:結婚は美人・イケメンかどうかより、お似合いか、一緒にいたいか、家庭を築きたいかどうかですしねぇ。

ゆ:これは逆も言えるぞ。相手からの第一印象も大事だが、こちらが相手からうける第一印象も大事にしたほうがいい。第一印象で「いっぱいしゅき////」ってなれない場合はたぶんその相手とは合わない。

ち:もういっそ、出会った瞬間ににおいを嗅ぎあうくらいでいいんじゃない?

ゆ:その話はワキガ論に発展するので別の機会にしたい。

ち:第一印象で感じる直感は大事にしたほうがいいですな。あと恋に鈍感または恋が未経験の男子! 最初に会った瞬間のトキメキを感じてる自分の心に耳を傾けて! 心の声を聞いて! 心の動きに敏感になれば人に興味を持てるようになるわよ!

ゆ:メンツを見て「いっぱいしゅき////」ってなれなかったらその会は流すつもりでいいと思う。逆にそのときのナチュラルさがウケる可能性も微レ存。「いっぱいしゅき////」ってなったら全力でいけ。

ち:はいっ!

ゆ:ちなみに私は結構簡単に「いっぱいしゅき////」ってなるぞ。最近「いっぱいしゅき////」ってなったのは某店レジのマスダさん。

ち:私はあんまりならないほうだな。2〜3年に1回しかならない。そんな私が今一番しゅきなのは新日本プロレスの棚橋選手。抱きまくらになって欲しい。

ゆ:以上、散開! ご安全に!

ち:最後にもう一度言うぞ! 「落ち着け」「しゃべるな」「話しを聞け」! ご安全に!

モテる男になる50のテクニック

  • 著者/訳者:アダム徳永
  • 出版社:日本文芸社 ( 2017-11-30 )
  • Kindle版:181 ページ
Back to Top