いつもの放談をまとめた「いころ放談 No.10」が配信中です!
Categories旅行

高速船あいびす佐渡日帰りパックで佐渡に行ってみた – 出発

Date 2018/05/18 17:21  Modified date 2018/07/26 Author Yutaka  Tags 佐渡 佐渡金山 行ってみた 高速船あいびす
高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 あいびす佐渡日帰りパックの金山コースで佐渡に行ってみたよ! 何回かに分けてお伝えするよ!

 佐渡と本州の最短ルートである両泊航路(寺港-赤港を結ぶので両航路と呼ばれる)を結ぶ高速船あいびす。その高速船あいびすを利用して佐渡を日帰り旅行するのが「高速船あいびす佐渡日帰りパック」なのであります。
 2018年の「高速船あいびす佐渡日帰りパック」の内容については以下の記事にまとめてあるので、関心のある方はご覧ください。

 さて、今回、我々は「Aコース / 世界遺産登録を目指す佐渡金山を訪ねるコース」に参加。このコースでは「北沢浮遊選鉱場跡」に降り立つことができるのです! これまで「北沢浮遊選鉱場跡(車窓)」(金山に向かう途中にバスの車窓から眺めるだけ)というのはあったのですが、「北沢浮遊選鉱場跡」の見学がコースに組み込まれるのは日帰りパック史上初なのであります!

予約

 予約は佐渡汽船の寺泊営業所(0258-75-3294)か新潟案内所(025-245-1234)に電話で申し込みます。出発日で行けるコースが違うのでパンフレットのPDFをよく確認しましょう。ネット予約? 知らない子ですね。

 Aコースの旅行代金は通常7,500円ですが、出発日の15日前に予約すると1,000円引きで6,500円になりますぞ! 1,000円引きはでかい! しかし、天気が読めないのでちょっとした博打でもある!

出発

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 9:00。寺泊港。日頃の行いがよいので天気もまあまあよい。船は9:20発なので、30分前には到着して手続きを済ませておきたいところです。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 ターミナルに入ると目の前に佐渡日帰りパックの受付があるので、ここで旅行代金と引き替えにチケットを受けとります。支払いは現金のみです。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 渡されるのは高速船のチケットと参加証代わりの旅行案内書、あとはパンフレットとかアンケート用紙とか。ボールペンももらえました。帰りの便のチケットもこの時点で渡されるので旅行中になくさないよう気を付けましょう。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 ターミナル内の様子。まあぼちぼち人がいる感じです。最近は観光地に行くと日本人より外国人のほうが多いくらいだったりしますが、このときは見た限り外国人のお姉さんがひとりいただけでした。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 9:10。乗船開始。ボーディングが出航10分前って、最大乗船人数考えると結構ぎりぎりじゃね?

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 高速船あいびす近影。最後にあいびすに乗ったのはカンゾウコースに参加したときだったか……

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 船内。ターミナルでは結構人が多い印象だったのですが、全員乗船した段階では真ん中の3列席がまるまる空いてる状態でした。窓際3列席も2人で座ってる組が多かったので、この日の乗員は50人ちょいといったところでしょうか。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 運がいい(?)と窓側の席にコンセントが現れます。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 Wi-Fiもあるみたい? 使わなかったのでよくわかりません。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 船内には5か所トイレがあります。そのうち1か所は車椅子対応。その日の天候にもよりますが走行中は揺れるので難易度やや高し。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 今回乗船して驚いたのはこれ! 船後方の左舷側にジュータン席ができてた!! 前に乗ったときはこんなのなかったぞ。。人が少ないときは広々使えてよさそう。ただし、エンジンが近いので結構うるさいです。小さい声だと会話が出来ない程度の騒音。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 前からあった2階のジュータン席は「授乳席」になったようです。

高速船あいびす佐渡日帰りパック2018

 そんなこんなで出発。さよなら寺泊港。また会う日まで。(日帰り)

 次回は佐渡上陸!

Back to Top