電子書籍「いころ放談 No.9」出ました!
Categoriesレビュー

コカコーラの炭酸水「THE TANSAN」を飲んでみた

Date 2018/04/19 20:23  Modified date 2018/04/26 Author Yutaka  Tags 飲んでみた
food - THE TANSAN

 お店で「THE TANSAN」が山積みになっていたので試しに飲んでみました。

 あまりの「THE TANSAN」の山の高さに「もしかして味付き?」と疑ったのですが、実際に飲んでみたら普通に味なしの炭酸水でした。最近、なんでもかんでも透明なので、見た目で味がついてるんだかついてないんだかわかりにくい……

food - THE TANSAN
よく見たらカナダドライブランドだった。

 フレーバーは2種類。透明の「THE TANSAN STRONG」はいわゆる炭酸水です。甘くありません。黄色の「THE TANSAN LEMON」はその名の通り、レモンフレーバーの炭酸水です。甘くありません。
 強炭酸を謳ってますが、最近、強炭酸売りの炭酸水も多いので、特別「強っ!!」って印象はありませんでした。強炭酸としては普通かも(?)

food - THE TANSAN

 ほかの炭酸水との大きな違いは原材料。ほかの炭酸水ではあまり目にすることがない「炭酸水素Na、クエン酸Na、リン酸K、リン酸Na」といった添加物が見られます。

 炭酸水は酸性なのでそのままだとどうしても酸っぱさが出てしまい、それが炭酸水の飲みにくさにつながってしまいます。炭酸水童貞が初めて炭酸水を口にしたとき、吐き出すほどではないがなんかこう得も言われぬ違和感を感じる原因はたぶんこれ。
 その点、「THE TANSAN」では炭酸水素ナトリウムなどを添加してpHを調整しているようです。実際、ほかの炭酸水に比べて後味がすっきりしています。炭酸水独特のあの味が苦手という人もこれならいけるかも。炭酸水入門によさそうです。

food - THE TANSAN

 こちらはレモンフレーバー。レモンエキスと香料が追加されています。CCレモンみたいなレモンフレーバーです。わりと好き。割り材として使う場合は好き嫌い出るかも。

food - THE TANSAN
安定の無果汁。

 まだ発売されたばかりなのでお値段もまだ高い印象。現在のところ、Amazonではウィルキンソンにくらべて1本あたり1円安いです。ただ、「THE TANSAN」は内容量490mlなので容量で考えるとほとんど同じという感じ。

 ウィルキンソンのキャンペーンがなかなかはじまらないので、一回、うちの常備炭酸水をウィルキンソンからこちらに切り替えてみようかな、と思っています。あとは、今後どのあたりに価格が安定するか、安定的に販売されていくかどうかって感じですね。

カナダドライ ザ タンサン ストロング 強炭酸水 PET 490ml×24本

  • メーカー:コカ・コーラ
  • カテゴリ:食品&飲料
  • 発売日:2018-03-26

[最大1000円OFFクーポン配布中]コカコーラ カナダドライ THE TANSAN[ザ・タンサン] 490mlPET×24本[賞味期限:2ヶ月以上]【3〜4営業日以内に出荷】

価格: 1,892円
(2018/04/18 20:19時点 )

感想:0件

Back to Top