長岡まつりお疲れ様でした!
Categoriesライフスタイル

Amazon Dashの配送設定を通常配送にする方法

Date 2017/08/14 19:53  Modified date 2018/05/28 Author Yutaka  Tags Amazon HowTo
Amazon Dash

 Dashボタンで注文した商品の配送ステータスが「配達日・時間帯指定(保管中)」になったまま動かない! なんで!

Amazon Dash

 原因はこの「お届け指定日」。Dashでの注文はデフォルトで「お急ぎ便」になっているのですが、このお急ぎ便、確実に3日以内に配送するために「お届け指定日」を設定しているようなのです。Amazonは「この日までに届けてくれ(早く届けてくれてもいいんやで?)」というつもりで指定してるのかもしれませんが、配送業者は「おk。その日に配送するやで」となり、配送日が来るまでセンターで保管されてしまう罠。結果として通常配送よりも遅くなることも。
 なお、「保管中」の状態のときは配送センターに「すぐに配送してくれてかまへんのやで?」と連絡するとすぐに届けてくれるようです。(でも、配送車両の関係とか配送業者側の都合で保管になってる場合もあるので、必ずすぐに届けてくれるというわけでもないようです。)

配送方法を変更する

 地方だとお急ぎ便も通常便も届くまでにかかる日数は大して変わらないので、Amazon Dashの配送方法を通常便に変更することにしました。

Amazonショッピングアプリの場合

 アプリを開いて、メニュー(画面左上の三本線) > アカウントサービス > 端末を管理 > (設定済のDash Button)(複数ある場合はどれでもおk) の順にたどります。

 Dashボタンに設定されている商品と届け先の画面になるので、ここで届け先の住所あたりをタップします。

 届け先と支払方法の画面になるので、画面上にある青色の「Amazonの1-Click設定」のリンクをタップします。

「1-Click設定」に入るので、ここにある「配送方法」の項目をタップして「通常配送」に切り替えます。これで完了です。dashボタンだけではなく、すべての1-Click購入のデフォルトが「通常配送」になります。

配送方法が「通常配送」に変わっています。

 もしかしたらほかに「1-Click設定」に入れる近道があるのかもしれませんが、探した限りでは見つかりませんでした。「アカウントサービス」の中に「1-Click設定の管理」というものがありますが、これは「1-Click設定」と似て非なるものです。

PCの場合

 PCでAmazonのウェブサイトにアクセスし、「アカウントサービス」を開きます。「その他の支払方法」にある「1-Click 設定」から変更できます。

ハッピーターン Dash Button

  • メーカー:Amazon
  • カテゴリ:エレクトロニクス
  • 発売日:2017-06-26
Back to Top