電子書籍「いころ放談 No.7」発行しましたー!
Categories レビュー

イオンで礼服を買ってみた

2016/12/23 20:57 Author
event - 葬儀次第

 突然の葬式イベントが発生するも、礼服を持っていなかったので、急遽お近くのイオンで調達することになりました。

continuation of the article
event - 葬儀次第

ワイシャツはかろうじて持っていたので、礼服上下一式と黒のネクタイを調達いたしました。全然礼服のことがわかんなくても、店員のおばちゃ……お姉さんに相談すればいいようにしてくれるので安心です。ダブルかシングルか悩ましい礼服ですが、最近は特別こだわりでもない限り、シングルが標準らしいですぞ。これマメな。

event - 葬儀次第
前。

 驚いたのは裾上げにかかる時間。「早くても翌日かなぁ」なんて思ってたら、最速15分で裾上げしてくれちゃうとのこと! 早っ!
 しかし、「じゃあ、15分後で」ってのもなんか悪いような気がして、受け取りを1時間後にした結果、時間を持て余す小市民。とりあえずフードコートのフレンドでソフトクリーム食べるミッションを課した。

event - 葬儀次第
後。

 ズボンはタックの部分がアジャスタになっており、ウェスト幅を±6cm調整する事ができます。これで多少痩せたり太ったりしても安心。(でも太らないようにする努力はしたい。)
 アジャスタはプラスチック製(野球帽のスライド式アジャスタみたいなやつ)なのですぐだめになりそうな感もありますが、数年に一度レベルでしか着ないので使い捨てでもまあいいか、という感じ。

 気になるお値段は、礼服上下セットで税込24,624円でした。しかも! なんかよくわからないけどなんかキャンペーン中だったらしく、税込み価格から20%OFFになり、結果、19,699円に。いい時期に亡くなってくれてマヂ感謝www(不謹慎)

 どれくらい持つかわかりませんが、とりあえず、通夜、葬式、四十九日の3日間は特に問題もなく着ることができました。お斎でみそ汁をこぼしたりもしたけれど、今は元気です。なにより、裾上げしても即日受けとることができるのはありがたいです。イオン最強しゅぎるぅぅうう!

礼服(らいふく) ―天皇即位儀礼や元旦の儀の花の装い―

  • 著者/訳者:武田佐知子 津田大輔
  • 出版社:大阪大学出版会 ( 2016-08-20 )
  • 単行本:468 ページ
Back to Top