YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

美松、あるいはガトウ専科の「苺ロール」を今年も買ってみた

Date 2016/03/31 17:07  Modified date 2016/06/25 Author Yutaka  Tags ガトウ専科 ケーキ 美松 買ってみた 食べてみた
苺ロールケーキ

3月になったら美松の苺ロール。これ、テストに出ますよ。

苺ロールケーキ

 「美松」と言うと、シュークリームが1個39円(税別)で販売される2月のサンキューまつりばかりが注目されがちですが、個人的大本命は3月になると販売が開始される苺ロールです。新潟県内各地にあるガトウ専科でも販売されています。

苺ロールケーキ

 ラップに包まれたスタイルが特徴的な苺ロール。苺ロールは24cm 1,560円(税込)と16cm 1,250円(税込)のものがあります。前は16cmのものはなかったと思うのですが、時代のニーズでしょうか。今回購入したものはもちろん、トラディショナルな24cmの苺ロールです。

苺ロールケーキ

 簡単に等分できるように台紙にゲージが印刷されています。かゆいところに手が届くその心遣いに感謝ァ☆

苺ロールケーキ

 切り分けるときはラップごと切ります。この日のために包丁を研いだ。

苺ロールケーキ

 おいしい(確信)

苺ロールケーキ

 ちなみに私はクリームカバー率が大きい端っこが好きです。「まるごとバナナ」もクリーム成分が多い端っこが好きです。バナナなんてオマケです。

苺ロールケーキ

 余談ですが、某スーパーに行ったら苺ロールをリスペクトしたであろう苺ロールケーキが半額になっていて、「お、ラッキー」と購入したのですが、味や大きさなどよくよく考えると半額で妥当なんじゃないかって感じでした。美松の苺ロールこそ至高ってはっきりわかんだね。

 苺ロールの販売は3月から4月上旬までの期間限定。食べたい方はお早めに。このおいしさと大きさで1,500円は買いだ。

参考

ふんわりロールケーキ―幸せのフロールとミニフロール

  • 著者/訳者:津田 陽子
  • 出版社:文化出版局 ( 2009-05-01 )
  • 大型本:79 ページ
Back to Top