YouTubeやってます!
Categoriesレビュー

今さら振り返る仙台の旅2012 – 2日目

Date 2016/03/12 20:50  Modified date 2016/05/10 Author Yutaka  Tags イオン 仙台 寿司 旅行 水族館 行ってみた 震災
仙台の旅2012

 東日本大震災から5年ということで、なんとなく上げ損ねていた仙台旅行の写真を上げていこうと思います。今回は塩釜・松島が中心です。

仙台の旅2012

 2日目は仙台市内でハイパー仙台コンシェルジュのフッチーをピックアップして塩釜方面へ。
 以前、フッチーが「仙台は空が晴れているのに雪がちらつく」と訳の分からないことを言っていたのですが、滞在してみて分かりました。ほんとに旅行中はずっとそんな天気。

仙台の旅2012

 映画「アヒルと鴨のコインロッカー」のロケ地になった「ブックスなにわ塩竃店」は取り壊し作業の真っ最中でした。かなC。閉店したのは震災前だったみたいです。

仙台の旅2012

 遊覧船の時間調整も兼ねて「イオンタウン塩釜」へ。

仙台の旅2012

 イオンの屋上駐車場から。ネットに上がっていた津波映像の中にここから撮影したものがあったので、ここも見ておこうと思って立ち寄ったのでした。
 龍の形をした謎の船は「塩釜みなと祭」で使われる船らしいです。手前が龍鳳丸で、奥が鳳凰丸。

仙台の旅2012

 車を塩釜に駐め、遊覧船で松島に渡ります。

仙台の旅2012

 なんか、えびせんもらった。

仙台の旅2012

 「指持ってかれるっ……!」という勢いでえびせんを奪っていくウミネコたち(実際、フッチーは軽く指を持っていかれ、流血していた)。
 ちなみに2014年4月からウミネコの大量繁殖による松枯れ対策のため餌付け禁止になりました。合法的に餌付けしている貴重な写真に。

仙台の旅2012

 岩にひとつひとつ名前がついていて、説明もしてくれますが、まあ、全然覚えてないよね。

仙台の旅2012

 早々にエサやりに飽き、えびせんを肴に一人酒盛りを始めるハイパー仙台コンシェルジュ・フッチー。

仙台の旅2012

 松島に上陸。

仙台の旅2012

 お昼時だったのでとりあえずご飯。メニュー写真詐欺は許容範囲内だし、味もまあおいしいと思うんだけれど、店主っぽいおばちゃんの他店disでちょっとゲンナリさせられるなど。

仙台の旅2012

 松島観光スタート。まずは五大堂。

仙台の旅2012

 時間の関係で瑞巌寺は杉並木だけ。

仙台の旅2012

 観瀾亭松島博物館はお茶とお菓子をいただきながら松島海岸の景色が楽しめて思いのほか良かったです。

仙台の旅2012

 ただし、窓全開なのでクッソ寒い。

仙台の旅2012

 ここに来るために松島にやってきたと言っても過言ではない、マリンピア松島。
 日本で2番目に歴史の長い水族館でしたが、2015年5月10日に閉館となりました。かなC。飼育されていた動物や飼育員は2015年に開館した「仙台うみの杜水族館」に引き継がれた模様。
 ちなみに、日本で一番歴史の長い水族館は富山県にある魚津水族館です。

仙台の旅2012

 広いエントランス。太平洋側の水族館は日本海側と違ってレジャーランド感あります。

仙台の旅2012

 キングペンギンが園内をお散歩する風景。周囲を観客でぐるっと囲んで人間の檻を作るのですが、その囲んでいる人間の中でも弱そうな子供に迫っていくあたりに野生を感じます。

仙台の旅2012

 イロワケイルカの水槽。この水槽は上からも見られるようになっていました。動きが速くてシャッターが間に合わない。

仙台の旅2012

 「マンボウ」のフォントがたまらない。マリンピア松島はマンボウの長期飼育世界記録を2回も更新していたりします。

仙台の旅2012

 長岡市民よ。これが本物のガンガゼだ。

仙台の旅2012

 マリンピア松島を後にして帰路につきます。

仙台の旅2012

 帰りは仙石線で松島駅から本塩釜駅へ。

仙台の旅2012

 駅から遊覧船のりばの駐車場までてくてくと歩きます。車の中から見るよりも震災の爪痕を感じる。

仙台の旅2012

 一旦、本日のお宿「東北丸」にチェックイン。建物は新しくて快適でした。あえて不満を上げるなら風呂が絶望的に狭いことくらい。

仙台の旅2012

 今夜はコンシェルジュのフッチーも一緒です。

仙台の旅2012

 晩ご飯を食べにすし哲。旅行先限定スキル「せっかくだから」を発動し、特上にぎりを注文! 寿司が回ってない! うまい! 高い! うまい!

仙台の旅2012

 こうして、2日目の夜は更けていくのでありました。そういえば「ご自由にお持ち下さい」と置いてあったアワビの殻をもらってきた。

参考

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]

  • 販売元:デスペラード ( 2008-01-25 )
  • 時間:110 分
  • 2 枚組 ( DVD )
  • 定価:¥ 5,076
Back to Top