YouTubeやってます!
Categories技術家庭科

ナッツをぎゅっ!抱っこクマクッキーの作り方

Date 2016/03/10 20:13  Modified date 2016/12/04 Author chihaya  Tags お料理レシピ 作り方 洋菓子
クマのクッキー

 クマの形のクッキーがアーモンドなどのナッツを抱いている「抱っこクマクッキー」を作ってみました! 「ハグベアクッキー」とも呼ばれるらしい。これ、予想以上にかわいいぞ!

抱っこクマクッキーの作り方

クマ抜き型について

クマのクッキー
BIRKMANN社のクマの抜き型。けっこう大きめです。この型で作ったクッキーを個包装にすれば1人1個でも良さそうなサイズのものができます。バレンタイン・ホワイトデーの友チョコにもおすすめ!

 抱っこクマクッキーで一番メジャーなのがドイツの「BIRKMANN社」(バークマン社)のクッキー型。今回私が使ったのもBIRKMANN社のものです。長さ約70mm、幅約55mmのもので、Amazonや楽天では「中サイズ」と表記されているところが多いです。
 この型がいま大人気で品薄だとか。Sサイズ(小)は在庫が多い模様ですが、アーモンドを抱かせるにはちょっと小さめかも。(※一番最初に出たレシピはたぶんSサイズなので、できないわけではありません。)どこの会社の抜き型でも問題ないですが、購入の際は「小さすぎ!」というサイズ間違いにご注意下さい。迷ったら大きめの方が吉。また最近は抱っこをさせやすいよう腕が長くなったタイプもあるのでそちらも良いかもしれません。

材料:抱っこクマクッキー30枚分

クマのクッキー
  • 薄力粉:240g
  • 無塩バター:100g
  • 砂糖:80g
  • 卵:1個
  • ナッツ:アーモンドやクルミ、カシューナッツなど30個ほど
  • 打ち粉用の薄力粉:適量

 生地の厚さによって変わりますが、上記の材料で30枚前後の抱っこクマクッキーが作れます。アーモンドは50g入りのもので50個ほど入っていたので、1g:1個の計算でだいたいの数が把握できます。参考まで。

 生地のレシピは自分のお気に入りクッキーレシピがあればそれで構いません。お好きな方でどうぞー。

手順

  1. バターを常温に戻しておく
  2. バターをよく混ぜ、そこに砂糖を加えて混ぜあわせる
  3. 溶いた卵を少量ずつ入れて混ぜる
  4. 薄力粉を加えて混ぜる
  5. 手でひとまとめにする
  6. ラップで包み、冷蔵庫で30分-1時間ほど寝かせる
  7. 3mmほどの厚さに伸ばし、型で抜く
  8. 顔を描き、ナッツを抱かせる
  9. 160度のオーブンで10-15分焼く

1. バターを常温に戻しておく

クマのクッキー

 まずはバターを常温に戻しておきます。

2. バターをよく混ぜ、そこに砂糖を加えて混ぜあわせる

クマのクッキー

 バターをよく混ぜ、ペースト状になったら砂糖を加えて混ぜます。

3. 溶いた卵を少量ずつ入れて混ぜる

クマのクッキー

 卵をよく溶き、少量ずつ加えて混ぜ合わせていきます。

4. 薄力粉を加えて混ぜる

クマのクッキー

 薄力粉を何回かに分けて加えて混ぜます。

クマのクッキー

 生地の様子にあわせ、泡立て器と木べら(ゴムべら)を使い分けると作業がしやすいです。

5. 手でひとまとめにする

クマのクッキー

 薄力粉を全て入れ、全体的に混ざってきたら最後は手を使ってまとめます。

6. ラップで包み、冷蔵庫で30分-1時間ほど寝かせる

クマのクッキー

 生地をラップで包み、冷蔵庫に入れて30分-1時間ほど寝かせます。

7. 3mmほどの厚さに伸ばし、型で抜く

クマのクッキー

 生地を伸ばし、クマの抜き型で抜きます。

8. 顔を描き、ナッツを抱かせる

クマのクッキー

 爪楊枝の後ろ側を使って目と鼻を描きます。かわいい顔にするコツは、目は離し気味に、鼻は近づけて描くこと。そうするとたいていかわいくなります。

クマのクッキー

 体の上にナッツを置き、手を折り曲げて抱かせます。

クマのクッキー
アーモンドは斜めに置き、左右の手を上下にずらすと一生懸命抱いてる感が出る気がする。

 ナッツの上にのった手の部分の他、折り曲げている部分(肩)を押さえるとしっかり抱きかかえてくれます。オーブンに入れる直前にもう一度押さえておきましょう。

9. 160度のオーブンで10-15分焼く

クマのクッキー

 天板に並べ、160度に予熱したオーブンで10-15分ほど焼きます。焼き時間は焦げ色の付き具合で調整してください。

 オーブンから取り出し、粗熱がとれれば完成です!

ナッツは外れないの?

思ったより外れないけど、やっぱりいくつかは外れる

クマのクッキー
左からしっかり抱いているもの、手がくっついてガッチリ抱いているもの、片手だけで抱いているもの、そして手が外れてナッツがとれてしまうもの。

 ちゃんと抱っこした状態になるかは気になるところ。実際に作ってみた印象では、思ったよりもしっかりとナッツを抱いた状態になる感じです。でもいくつかは手がはずれ、ナッツがとれてしまうものも。

ナッツがはずれにくくなるコツ

クマのクッキー

 対処法としては、オーブンに入れる直前にもう一度しっかり押さえる、心配な場合は手の生地をくっつけちゃうのが良さそうです。

 あとあまりおすすめしませんが、オーブンに入れ、1-2分ほど経って生地がゆるくなったタイミングで外れかけた手を押さえるとしっかりと抱いた状態になります。ただしこの方法はやけどの危険があるので充分に注意してください。
 ナッツを湿らせた状態にして抱かせると手の生地と馴染んで良いかも? 追って報告します。

そんな感じ

これはかわいいぞ!

クマのクッキー

 ちょっと前にネットで話題になったこのクッキー。いつもの材料に一手間かけるだけでこのかわいさ! 考えた人、すごいです。ネットで話題になったとはいえ、まだ知らない人も多いのでこれを作るとビックリされます。お子様にも大人気! バレンタインやホワイトデーに是非どうぞー!

参考

※大サイズではありません。【送料込・同梱可】【1注文に1個限り】日本製クッキー抜き型ハグベア(ミニテディベアー)【抱っこがしやすい長い腕】※沖縄・離島は送料有料

価格: 529円
(2016/03/10 19:04時点 )

感想:49件

Back to Top