YouTubeやってます!
Categoriesまとめ

蒸し暑い日が狙い目!ホタルがたくさん飛ぶ条件・時期をまとめてみた

Date 2015/07/01 21:31  Modified date 2016/05/10 Author chihaya  Tags ホタル 生き物
青海神社の夏越の祓

 ホタルの話題を聞く今日この頃。せっかくならたくさん飛ぶ様子が見たい! というわけでホタルが活動的になる時間や天気等の条件と、各地のホタルが見られる時期をまとめてみました!

ホタル観察のポイント

ホタルがよく飛ぶ時の条件

 ホタルの名所や鑑賞スポットと言われている場所でも、日によってはホタルの姿をあまり見ることができないこともあります。
 ホタルがたくさん飛ぶ日は以下のような条件がそろった日。全ての条件が揃わなくても、できるだけ条件に当てはまる日を狙えばホタルが多く飛ぶ様子を見ることができます!

  • 気温・湿度が高い日(蒸し暑い日)
  • 雨が降っていない日
  • 曇っていて月明かりのない日
  • 風のない日
  • 飛翔のピークは夜8時-9時頃

 ホタルが見られる時期は7時-7時半頃にかけて暗くなるので、まだ足下が見える時間帯にホタルが見られる場所へ行き、そこで飛び始めるのを待つと安全に観察できるのはもちろん、目が慣れて観察しやすいそうですよ!

各地方ごとのホタルが見られる時期

 以下はホタルを鑑賞できる時期として紹介されているもの、蛍まつりが開催される時期を参考にまとめたものです。ホタルの種類の他、標高等の地形やその年の気候によって観察できる時期は異なるので参考まで。

  • 北海道:7月上旬-8月上旬
  • 東北:6月中旬-7月下旬
  • 関東:6月中旬-7月上旬
  • 中部:6月中旬-7月上旬
  • 近畿:5月下旬-6月下旬
  • 中国・四国:5月下旬-6月中旬
  • 九州:5月下旬-6月中旬
  • 沖縄:4月-6月

 基本的に南の地域ほど早く、北へ行くほど遅い時期にホタルが飛ぶピークを迎えます。

曇ってむわっとした夜はホタル観察日和!

フウセンカズラ

 夜になっても気温が下がらず、雨も降っていない日はホタルが多く飛ぶ可能性大! これに地域ニュースの情報等を合わせれば大乱舞を見ることができるかもしれません。梅雨の晴れ間の蒸し暑い日を狙い、ホタル見学に出かけてみては!

参考

Back to Top